Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51txd4%2bv51l

コメント

イルカに始まり世界各地の海でおかしなことが起きていく話。上中下巻ですが、長さは感じませんでした。

先住民の教えからメタンハイドレートまで、話の幅が広く、現代的。

スケールの大きい物語なのに、あまり難しい設定とかも無くて読みやすかった!
ただ、著者がSF好きてのもあってかいろんな映画の設定がそのまま使われてて、読んでる途中で先の展開が分かっちゃうところあった(-ω-;)
でも塩分濃度が変わると、海流が変わるとか勉強になるとこもあった!

★5 現代科学に基づくSFミステリーは壮大で緻密。どっしりした太い幹のようなストーリーの中に驚きの転換がある。登場人物たちは自律的で個性豊か、そしてなんとなく作者の愛を感じる。

各地の海で異変が生じ、やがて未曾有の大災害となる。人類存亡の危機に科学者たちが立ち向かう。物語の自然災害は現実でも起こりうることで、環境破壊によって今も進行しているということに気づかされ、いつしか物語の成り行きに現実を重ね合わせていた。果たして人類は生き残れるのか?多くの人に読んでほしい作品だ。

面白い!
はまりました。
こんな作品とまた出会いたいです。

読者

7efe10d1 ef37 4139 85e9 77157da24d43F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8Cc0efd91 bbeb 4d55 86a5 5e767b1ce83bEa17ea14 9ba2 44ae 9d91 018ccac374e5 4人

文庫

殺人出産

殺人出産

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

『消滅世界』の手前の世界が描かれているように思う。私は村田沙耶香作品のほとんどに共感できるのだけど、それはきっとマイノリティなんだろうと思う。村田沙耶香作品に描かれる恋人関係に憧れもする。セックスと恋愛と家族制度はもっと合理的に分けてもらった方が生きやすいのになー。正常と異常はいつだってひっくり返る可能性がある。

約1時間前

B2d408a2 e856 4be0 afd7 f53c379f53daA040728d 7cb2 4703 b326 c56818134f9764d65911 2376 496f b77f 6a7863669a3f 24
希望の国のエクソダス

希望の国のエクソダス

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

「この国には何でもあります。本当にいろいろなものがあります。だが、希望だけがない」 不登校になった全国の中学生達はインターネットで繋がり、ネットビジネスで成功を収め、巨大な勢力へと成長していく。日本に絶望し、日本社会からの脱出を目指した彼らは、北海道に理想の都市を作りあげる・・・という話。 現代日本への危機感や緩やかな絶望感というものを、的確に表現している点は面白かったし勉強になった。ただ、この中学生達の組織がどうやって動いているのかが今いち判然としないため、ピンと来ない感じを受けた。また、日本経済に関する話は説明っぽくて正直読みにくかった。

約4時間前

Ce5d0fed f1ea 48c1 a15e a13bf80aa8c9Icon user placeholderIcon user placeholder 16
凶宅

凶宅

Icon user placeholder

Chie Mochida

ラストに近づくにつれ禍々しさに拍車がかかり、なんとも後味の悪い終わり方でした。昔から住んでいる人は昔から言い伝えられた謂れを知って出来るだけ近づいたりしないようにするのかもしれないけどたまたま引越しだ場所がそういう場所であったらたまったものではないな

2日前

76bc0f85 8cb3 4e46 a3f5 c23b5baeb96d14c0edd3 6e44 4de9 819d d69533983593