511rzfro5vl

コメント

映画見てからの小説でした。映画でこんなに涙出るか。ってくらい泣いて映画のシーンを思い出して本読みながらまた泣いた。

こんな優しい心を持つ人間になりたい。
母として、人として尊敬する。
映画も小説もオススメ。

「お母ちゃんの遺伝子、ちょっとだけあった。」
「でも、まだママのこと好きでいてもいいですか。」
二人の娘のこのセリフに、手話を学んでいた意味に、銭湯が舞台という設定に、熱い愛を感じるんだなぁ。

読者

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c53880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8182819af 78ce 43d8 946e dd35fb1489009bdba2a6 5ea6 4c3b bdc3 9904edcbd5b271f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa45228fad0d06 83a5 470c 8417 e2bde8b8e3a1263e10f4 f894 4c3e acbc a7eea806281045807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1 14人

新刊

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン

ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ13作目 1作目から全て読んでいるので 子供達の成長がよくわかります 大学生、高校生、幼稚園児になり 将来が決まってくる中 恋愛や結婚や人の死も関わってきて 誰もが通る人生がそのまま形となっています 堀田家はたくさんの人がいるので 相談や助けが必要なとき 困らないだろうなぁ なんせ 諸事情万事解決ですから

約2時間前

0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15bA4bd55bc 1e40 40f1 969b 1c67ec341833