51jx1tt17ll

発行元から

子どもの頃、よく遊んだ場所で妻と二人きり。妻に見せたかった風景に囲まれながら、思い出話に花を咲かせる至福の時間。それはどこにでもある仲睦まじい夫婦の姿。でも、何かが変。ボタンを掛け違えたかのような違和感が…。「走馬灯の中で、これから一緒に暮らそう」妻の言った一言で、すべて理解ができた。なぜいるはずのない妻に出会えたのか。『とろける鉄工所』の野村宗弘が描く純粋な愛の物語。

野村宗弘の本

鉄工所にも花が咲く

鉄工所にも花が咲く

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

ウチに帰らず会社で寝て暮らして働く男や、他人に怒りながらもサービス残業を黙々とこなす塗装職人のおばちゃん、会社を退職しても会社に来てしまう元工場長など、仕事の効率化から相当遠いところで働く人たちのマンガ。登場人物はたぶん皆仕事が人生の重要な部分にあるということ、そして不器用に見られても仕事は最後までやり遂げるという意志が強く伝わってくる。僕はこのマンガの面白さ、渋さはお酒やタバコの旨さみたいなところがあるのではないかと。内容に興味、又は実際に登場人物たちと同じような経験があればこのマンガを読める、色々思うことや感じることが出てくるのではと。

1年前

かけおちはスクーターに乗って 2

かけおちはスクーターに乗って 2

Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a

うきわ書房

コミック、CD、ZINE、イベン…

野村さんのコマ割りが好きだ。シンプルかつ大胆なカットで、台詞や効果音さえなくても主人公たちの気持ちがすぐそこまで迫ってくる。息を止めながらおそるおそるページをめくる。緊張が達してる中、ボケを一発かまされ一瞬笑ってしまう。緊張と緩和がとても心地良い。そして野村さんの描く女性は最強だ。おそろしい…

約2年前

かけおちはスクーターに乗って 1

かけおちはスクーターに乗って 1

Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a

うきわ書房

コミック、CD、ZINE、イベン…

野村さん特有の「ワケあり美人」がいい味出しています。美人だからこその「セコさ」というか「ズルさ」がひしひしと女の私には伝わってきます。男性はどう感じるんでしょうか?

約2年前

96d5802b 6451 4dab abd2 12cf27d2aa1cEc9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fE153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147