51h8tpfyuml

本年度ミステリ・ランキングの大本命! この面白さ、《決して疑ってはいけない》……。「神楽坂を舞台に怪談を書きませんか」。突然の依頼に、かつての凄惨な体験が... 続き

コメント

SF好きだけど良かった。一話ごとの短編だが、それぞれは幽霊のように朧げだったものが、最後で一つの怪談になる。

裏表紙の赤いシミ。絵なんですけどね、小さく「あやまれ」って読めるんですよ。見えますか?
「フィクションだよ」って言って欲しいくらいリアルでーー。ねぇ!作り話ですよね?!
暗黒ミステリーとオビには書いてある。
怪談味のミステリーですかね。
うーん。なんか、怖いようぉ!!

短編としては面白いが、筆者が狙う全編の怖さ(オチ)は弱いと思った。伏線が弱いから最終章が活きない。

読者

0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce423b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec8d955363 5292 45e6 a47d af2e16c445350824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1417d400b 6de5 445e b47c 5122f205665f2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c4826bf068d 8584 433b 8c89 a2d9bcdeb986 54人

芦沢央の本

鍵のかかった部屋 5つの密室

鍵のかかった部屋 5つの密室

28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31

サイカワモエ

本と本棚好き。

糸を使って外から鍵を閉める、という作品のアンソロジー。どの作品も短編ながらキャラの面白さがあって良かったです。個人的には、御手洗シリーズを読みたくて買ったのですがね。ちょっとあっさりした感はあるけど、また御手洗シリーズを読めて満足しています。

5か月前

2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c481525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b1 8
悪いものが、来ませんように

悪いものが、来ませんように

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

専業主婦の奈津子と助産院で働く紗英。夜勤明けには自宅でご飯を食べさせて、一緒にゴロンと横になる。ホントに仲がいいんだなーと思いつつ、なんとなく感じる違和感。そして、事件が起きます。 最初のどんでん返しで、ああ!だから違和感があったのか!と気付きますが、まだまだ終わりではありません。 母との関係が人生に与える影響は小さくない。正しいことかどうかなんて関係ない。ただ、我が子に悪いものが来ないことを心から願う母の想いがあるだけ…。

約1年前

Eb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d666ebe7cc7 4e83 424b b98b bf2411b307560a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4 42
貘の耳たぶ

貘の耳たぶ

18511618 542e 424f a9c0 020484758922

ちゃこふ

猫が好きです。二匹飼ってます

子どもの取り違えは、これまでにもよくテーマにされてきたが、そのどの結末でもとても切ない。

約2年前

B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb8499332204f ac9e 4685 b7fa a505a42c6d56C7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a2