41rnlxvi5ol

コメント

とてつもなく残酷で暗く救いようの無い事をさらりと書く天才、伊坂さん。
それにしても読み始めてしばらくは何とも気が重く、珍しく読み終えるまでに何日かかかった。
途中からはノンストップでラストまで。
『人間』という生物の醜く嫌らしい残酷さから温かく希望ある強さまで満載なのは伊坂本らしさを楽しむにもぴったり。
物語の秀逸さは勿論のこと。
鳥肌が立つ静かな怖さの残る一冊。

その他のコメント

これから先の日本社会を
暗示。
漱石先生の時代よりも 人の世 はさらにすみにくくなっている

「大事なのは行ったり来たりのバランスだよ。偏ってきたら、別方向に戻さなくてはいけない。」これからの日本を予感させられる。

読者

223d686c e90a 4c80 b62d c8ae107e0fd9D612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6aE524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917790970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aIcon user placeholderIcon user placeholder7d8e41ec 6211 40ea bd26 48c1cd52ac023e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe3 67人

伊坂幸太郎の本

砂漠

砂漠

3a2b47f1 f858 4450 9ced afecef3d3d89

NB

27歳、社会人

キャンパスライフの醍醐味はこうゆうとこだと思う。勉強、バイト、旅もいいが、感性の違う友人と仲を深めることで、自我が芽生えて、本当にやりたいことを見つけられる。 本当にやりたいことをそれぞれが本気で取り組めれば、世界が変わる。 なんてことは、まるでない。

2日前

253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2dCfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b70935944564c 0cdc 4683 a72e 4de2441ae1a0 27
サブマリン

サブマリン

62f74644 2d77 4649 b9b3 081373fb01e3

nana

社会人三年目

2019-5-19 読了 陣内さんすき!! チルドレンを読んだのはだいぶ前だから 読み直したいな、と思った 読んでないのあるのに、すぐ伊坂さんに手を出すよね〜

約1か月前

4225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35a7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec592576ccbbf35 c0dc 4d81 85fb 55865f7cce06 15