51jo1tlqagl

全国に1万人以上いると推計される「成年無戸籍者」たち。過去13年にわたり1000人以上の無戸籍者を支援してきた著者だから描けるリアルな実態と、彼らが生まれ... 続き

コメント

タイトル見たときは、失礼ながら、どんなアングラな人達が登場してくるんだと思った。

でも実際は、ある一定の状況下の人(の子供)は、無戸籍に陥るリスクと常に隣り合わせの状態であることにただただ驚く。転落のハードルは低く、一旦陥ったら這い上がるハードルはあまりにも高い。

あと、何か困難に直面した際の打開策を模索する中で、勉強って大事だなと改めて思った。自身に知識がなくても、「アプローチの術」を知ってるのとそうでないのとでは、得られる対価が大違い。

読者

670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858C15a8782 9534 4cb0 b5eb 5083ea7575c2983174f9 85c8 4613 a4d3 84ea2902e0f4 3人

暮らし

旅猫アルバム

旅猫アルバム

Icon user placeholder

Chie Mochida

映画の予告でCMを観てだいたいこんな風に流れる話なんだろうなとは予測していた。けど猫好きの人間なのであまり食指の動かなかった有川浩さんの作品を購入。あら、なんか、始めから涙出てる?私って感じで。主人公を取り巻く友達達の心の葛藤や悩みを交えながらの展開。この作者の包み込む優しい文章に引き込まれた。最後は鼻水と嗚咽が止まらなかったが、最後の最後に行き着く所はここなのだって‼︎笑顔が出た。良い作品でした。うちの猫達も私達家族のことをこんな風に観ていてくれるといいな=*^-^*=

5日前