515fx3hfv9l

コメント

知らなかった本だが、いちは先生ご推薦だったので読んでみた。とにかく快作。障害者の生き様、考え方、言動にツッコミを入れつつも作者自身の障害者への対し方についてもツッコミを入れ、レスリングを通して登場人物それぞれが何かを掴みつつまた鬱屈になりつつ展開していく。読んだ者にも重い問いかけをしてくるような好著である。

読者

F08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d289b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d

文庫

若草物語

若草物語

B0fb326e aa55 4ad1 a342 aeb0088fc3ba

mia

読書記録として 読んだ本との関係…

実家の納戸本棚で見つけた本 母が買ったものと思われる。 姉妹がそれぞれ課題に向かう、日々の中で天路歴程に挑む姿に古めかしいながら感心した。特に長期の休みに入って好き放題に遊びだしたものの、1週間で元の生活に積極的にもどったりしたところは、見習うべきと感じた。働くことで休みを満喫する、現代のワークライフバランスを大事にしているのだ。 話の内容としては面白かったが、言葉遣いやら文字抜けか、当時はそういうものなのか、所どころで意味のわからないところがあった。それだけ昔の文学で、昔に訳された本であるためだが、今読んでも教訓になる一冊であった。 S25年初版、S53年改版19版発行 角川文庫出版

約6時間前

Af862982 8899 4bc3 b2ac 5bf828e1097bD76b5bbd c691 45b4 b144 af9a22688600De9c0578 cca2 4bb1 a42f 6a40bbefdaf5
ジェノサイド 上

ジェノサイド 上

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8

Koppepantaro

身の丈五尺八寸、中盛無料と戦う日…

「人類絶滅の可能性」 「アフリカに新種の生物出現」 たった二分の議論で総括された「生物学上の問題」が持つ、想像のつかない力。 「この生き物の最大の特徴は、一目見ただけで未知の生物だと分かる、ということだ。その瞬間、諸君の頭は混乱するかもしれない。しかし何も考えるな。見つけ次第、直ちに殺せ。ガーディアン作戦における最優先の攻撃目標だ」 戦争の浅はかさと、ヒトの血生臭さに嫌気がさしながら読み進めた。要所で出てくる進化論や生物学上の研究結果にワクワクする。無辜な人々が虐殺されるのか…と案じていたのに、あれ?これどっちがどっちに…?と筋が見えかけたところで急展開、ここから大冒険しかない!というところで上巻終了。ここでやめられるわけがない!

約7時間前

C70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec04Icon user placeholderB4afb615 d2df 4e2e 8c2a e5af57153fbe 39
小説熱海殺人事件

小説熱海殺人事件

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0102 2019/03/25読了 このテンションと話の流れ、全然わからんなー、ついていけないなーと思ったけど、読み終わってつかこうへいの解説を読んだら、話の意図と流れがわかった…。 すごいな…すごい話だな…。 もう一度読み直したいし、舞台でも観てみたい。 時代によって変わる4人の設定や関係性を観てみたい。 初演のときから背景が何も変わってないところもあるのが悲しいな。 実際に読んだのは画像とは違うデザイン (和田誠装丁・装画版)

1日前

空色ヒッチハイカー

空色ヒッチハイカー

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a

ilorina

40歳デザイナー

いくつか著者の本を何冊か読んでてイマイチ•••だった読者の感想。 あまり期待しないで読んだら大当たり! いわゆるティーンエイジャー向けなんだけども•••文章、特に端々の表現がハッとさせられる。構成は単純、もといシンプルなんだけど、その分表現が端的で的確、ぜひ10代に読んで欲しい一冊。最近の回りくどい村上春樹よかこっちを勧めたい。

1日前

A163ca5f 18b0 48a7 9c9f 17ce4a8f91f87a6b8ad1 bfdd 4132 a4af d854919dfd99Icon user placeholder