Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51poy7eok5l

コメント

美しいスケッチはなべて法則性を持つ、という仮説をもってきた。そこにうってつけの書籍がありました。文系の自分、理解が及ぶのはガリレオの時代までかーと近現代物理を読み進めるも「近現代物理スケッチで表現するの難しい」だそうです。解説には物理学者は紙ナプキンに数式やスケッチを書く、というのは紙ナプキンを探してはメモ取ってる自分にも共通点があるのでもう俺も物理の学徒ってことでいいでしょ?

読者

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

科学

オーシャンバード―海鳥の世界

オーシャンバード―海鳥の世界

59bd25c2 59c7 47f1 a843 0c7221a7eab1

プケコ

仕事に関係のない本を探したくて始…

1985年発行。定価6,500円ですが古本屋やアマゾンで2000円-3000円くらいでおいてあります。動物好きでしたら、見つけたらぜひ購入検討してみてください。 写真と文字のバランス(写真2:文字1くらい)が自分には丁度よく、とても楽しめました。可愛い写真があるだけでなく、フードコールなど海鳥全般の習性や、分類(アジサシ科ペンギン科…など)ごとの説明があり読み物としても面白いです。

1日前

昆虫こわい

昆虫こわい

52757853 4979 4685 8f0e 2287b9d2298c

あやう

いっぱい読むグラフィックデザイナ…

アリを観察しながら血が出るまで噛まれたり、 死の病を媒介するハエに刺されても割り切って採集を続けたり、 怪我した手で猛毒のカエルを掴んで毒が入ったり、、 研究者というのも意外と体を張った仕事なのですね・・・ でも、ずっと楽しそうです。 レアポケモンを捕まえに行くかのようです。 「ああああ!!!エキトクリプトゥスだ!」とかほんとに叫んでたんだろうな。 血と汗と笑いと驚きのたくさんつまった一冊。 いろんな虫とのふれあいが出てきますが、一番怖いのは、アフリカの屋外トイレで壁が見えないくらい一面のゴキブリ(しかも大きい種類)を見て感動する筆者。 本文中には見たこともない虫の写真が盛りだくさん。 特に奇人さんの写真は、普段は逃げたくなるような虫でも、なぜかかっこよく神秘的に見えるほど、すごい虫愛です。

7日前

宇宙論と神

宇宙論と神

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

aker_log

書店員+みつばち古書部//SF/…

P97 革命的な理論を出そうという意気込みではなく、単に地球が動くという観点に立って先人たちが行った解析をやってみる気になったに過ぎないのである。そして、地球が動くという考えに物理的根拠が見出せなかったのでギリシャの古典に立ち戻り、地動説を提唱していたアリスタルコスを発見したのだ。

15日前

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

8de8bf8e 435d 45c1 9e9c a2a62585b705

パークン

面白い本が読みたい

フラッと買って、サクッと読んでしまった。 なんで人間は自分たち以外の生き物にこんなに興味をもってしまうのだろう。 もし人間より高次のいきものがいて、僕らをみたらそれはそれですごく残念ないきものに見えるのだろうか。 疲れた時になんとなく読みたくなる。

20日前

670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858Db6aea15 fb3c 40f3 a43f 953741d438637e3e9861 7ca3 440a b5c4 386487680a51