416yus64pnl

古代バビロニアで粘土板に二次方程式の解法が刻まれてから四千年、多くの人々の情熱と天才、努力と葛藤によって、人類は壮大な数学の世界を見出した。通約不可能性、... 続き

コメント

数学の知識がなくても楽しめる。ユークリッド幾何学を疑い、非ユークリッド幾何学を構築した数学者たちに感動した!

その他のコメント

数学や人物の紹介、話の流れには、筆者の主観がかなり入っていますが、それを隠そうとしない部分も好印象ですし、何より読みやすい。
評論と思って読むと、文章の構成や論理の展開に恣意的なものを感じてしまうます。
なので、エッセイを読むくらいの気持ちでいくのが、ちょうどいいかと思います。

読者

E079926b f8aa 47f0 b5b9 0be191638321B03891ab 6eb5 4d62 8f99 f11284ff4253

新書

武器としての決断思考

武器としての決断思考

Cd089201 46b1 4f2b a046 b0ef2685e1ac

Yuki

はじめての読書記録。

◆世の中に「正解」なんてものはない。正確が分からないから動かないのではなく、「いまの最善策」を導き出して、とにかく行動することが重要だ。 ◆知識、判断、行動、修正

3日前

Fee867d4 438c 4cfa bd48 75aa0233a79a9eff2376 715a 48e6 adbf 153adfada9e0Icon user placeholder 35
街場のメディア論

街場のメディア論

Icon user placeholder

tks

勉強中

メディア、特にマスメディアについて哲学的な考え方も交えながら筆者の考えを示してくれる。 考えさせられる本。

10日前

Icon user placeholder5dc59253 1335 46dc 8342 2f7a4f57b5f4A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb06 12