51ytovcgkdl

猫好きで鳴る人気作家7人が集結。 猫の小説7編を収録する文庫オリジナルのアンソロジー登場! 巻末には「猫小説オールタイム・ベスト」紹介も。【収録作品】「マ... 続き

コメント

2017/10/03 読了

猫小説アンソロジー。有栖川有栖はさすがです。ライトだけれども、楽しめる。加納朋子は重い。でも、いい話だなぁ。
猫好きの方はぜひ❣

その他のコメント

猫題材の本は手が伸びてしまうよね。

猫が少し離れた位置にいたり、近い位置にいたり、と完全に猫が主役というわけでもなく、猫の位置関係がそれぞれの作者によって違い、面白かった。

「吾輩も猫である」とは逆である。

2018.5

読者

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cEf87a4ac 97e6 4161 a5bd fc9cd6bb67eaF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113F4facb9f 224a 4de9 b265 4be5da1fd6b6Icon user placeholder28f8fd3d 3a86 4fec 944a 857375ba8bfeIcon user placeholderIcon user placeholder 16人

湊かなえの本

未来

未来

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

夢見たいな話が始まるのかと思っていたけれど、とんでもない。 自分の未来に向かって手紙を書く小学生の章子。話は過去に向かって、主人公を変えて流れて行く。辛い人生を背負った人々の話に「未来」と題名をつけたのはなんなんだろう。

20日前

5d7f427e 0ade 4a12 b4d1 68e9fc8084e6454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90Icon user placeholder 39
ユートピア

ユートピア

2ba24464 9f10 41f3 a8ef 20253e9e43ec

Miki.Y

会社員、エンジニア、ゴルファー、…

湊かなえらしいミステリー。ただ、ストーリーの展開にちょっと波が少ないかなぁと思いました。

約1か月前

8bac1b8c 8465 4db1 b90f fd7bb37bcff97488fce7 afb7 46f0 9f41 1aee0af84bfb35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e4 16