518sx7ps6el

コメント

読者

Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141

丸谷才一の本

猫なんて!

猫なんて!

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

総勢47名の作家による猫話 猫との距離感、間合いがそれぞれでおもしろい 犬派ですが、猫もいいなあ… なんて笑

1年前

E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4475657d05 f8af 4ca9 b80b d54f664b8b0147227c53 989e 4989 b044 f7d7c4e9f422
横しぐれ

横しぐれ

Dbc0a58e 0d9f 4f4e 915e 4fc610bc3bb3

hitomi

音楽と本を主食として生きておりま…

初丸谷才一。種田山頭火を題材に、父と家族と「わたし」の過去と記憶を遡る。多重に仕掛けを張り巡らせ、確信犯的な胡散臭さがぷんぷんの実に意地の悪い小説。もちろん大好物。旧字体の端正な文体はしみじみ味わうべきなのに、ミステリ的興奮がそれを妨げぐんぐん読んでしまう。隅から隅まで面白かったんだけれど多分に見落としている。このはぐらかされ感は悔しいのでまた読む。 20161106

約2年前

光る源氏の物語〈上〉

光る源氏の物語〈上〉

040c1f4a 5718 4ca3 b0ed 54c32f508fc3

日月堂火木

秘密

源氏物語初級コースから中級者への橋渡しくらいの位置付けでいいのかな。源氏物語の深さとおもしろさにどっぷり浸れます。これはみんなに読んでほしいなあ。

約2年前