514xa9zvsrl

コメント

2018/06/12 読了

あれっ? 何で画像がないんだ?

これは episode 0 になるのかな? 山内と人間との関わりが新鮮です。
それにしても高校生の時にこれだけの話を創り出せるとは。本編の続きが早く読みたいなぁ。

読者

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb37869026603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1Fd0c506d 35fa 4b56 adb7 32f3246021261dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483aF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac4e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529f8e5718b0 ff78 491a 9941 7d8ef6e9a5e442e96d13 b450 44ac a7b0 2de6a7d15bb8 13人

阿部智里の本

空棺の烏 八咫烏シリーズ 4

空棺の烏 八咫烏シリーズ 4

19417329 4e84 446d b72e 809e2c04caae

キトキ

おもしろければ、ジャンル問わず、…

それぞれの事情を抱えた少年たちが、ともに過ごすうちにうちとけて、だんだんと仲間と呼べる関係になっていく過程が、おもしろくないわけがない! さらにそれだけではなく、最後に次巻を期待させる展開があって、わくわくさせられました。 『エリート武官養成学校でくりひろげられる、少年たちの胸熱な青春!』という帯がついていて、なにそれくそダサいと思ったけど、読み終わってから「なるほど、これもある種のしかけなのか」と納得。

約1年前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902Icon user placeholderIcon user placeholder 22
弥栄の烏 八咫烏シリーズ6

弥栄の烏 八咫烏シリーズ6

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

金烏の記憶、猿との戦い、山神の正体と、一気にストーリーが進みます。にしても…唯我独尊だった金烏はどんどん情けない男になり、ひょうきんだった雪哉はどんどん冷酷になっていく。決戦前にはカルト的な雰囲気にまでなってしまって…。それでも雪哉の心中を思うと涙が出ちゃうのですが。 このあと山内はどうなるのか? 完結とありますが、続きがありそう! 前作の『玉依姫』と表裏になった話なので、そちらを先に読むことをおすすめします。

1年前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902Icon user placeholderE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b 14