51c7jxzf81l

発行元から

列強諸国に蹂躙され荒廃した清朝最末期の北京。その混乱のさなか、紫禁城の奥深くでひとりの妃が無残に命を奪われた。皇帝の寵愛を一身に受けた美しい妃は、何故、誰に殺されたのか?犯人探しに乗り出した日英独露の高官が知った、あまりにも切ない真相とは-。『蒼穹の昴』に続く感動の中国宮廷ロマン。

浅田次郎の本

天切り松 闇がたり3 初湯千両

天切り松 闇がたり3 初湯千両

48a9fd5b 6f1b 400e b8f4 6fe4543a9719

yuna

本は中毒性のある娯楽

「たとえどんなにいい男だって、私っちを女だと見下す野郎には、惚れもしねぇ抱かれもしねぇ。意地と度胸で、男どもが片っ端から腰を割って仁義を切るような、女の中の女になってやる」 「銭金よりも命よりも大事なものァ、この世にいくらだってあらあ。長い人生、それをひとっつずつみっけて、懐に収っていけ。いいな、ぬかるんじゃねえぞ」

2か月前