51gpsm5uw%2bl

「だけど、後悔はしていない。ぼくの行く先はボールが決める。ボールが転がり着いたところが、ぼくの生きる場所なんだ。」 ――本書より ブラジル・日本サッカ... 続き

コメント

サッカー経験の有無を問わず、人生の指針になる本。

読者

363c0c18 9999 40b6 b4ba 29f8bf500bf9565087b5 d3fb 404c 85d7 b767a6b1f378

ノンフィクション

新宿、わたしの解放区

新宿、わたしの解放区

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

本書は、新宿ゴールデン街で右翼左翼の活動家や有名無名の芸能人たちが出入りをする店を営業し、ブラジル奥地でも拳銃片手に店を営業しサンパウロに私設図書館を作った日本人女性佐々木美智子さんに、その来し方を聞き書きしながらまとめたもの。 とにかく発想が自由でパワフルな女性なんだけど、なんだか派手な東京・ブラジルでの暮らしよりも、軍隊でのリンチで長兄を喪ったり家族の反対を押し切って結婚、離婚して故郷を追われた前半生の描写に心魅かれた。 心の土台はやっぱり子どもの頃の原体験によって作られるんだなあと。 最後の知人たちへのインタビューで語られる彼女の目標に対するひたむきさ、落ち込んだ人に向けられる明るさ、どうしようもない人にも向けられる優しさに感動する。 そこには自分語りの際には自分に厳しい彼女の、「マリア」と呼ばれた一面が現れているから。 本当にカッコいい女性だ。

7日前

75e05375 99d6 43a8 9717 6f92deb748ac82c3df44 0bfc 48f2 b1be f095e6f21c66Icon user placeholder
世界のことば アイウエオ

世界のことば アイウエオ

252fdc4b f5b3 486d 860e e8c81b95575c

あやう

SFが好きなグラフィックデザイナ…

アイスランド語、アイヌ語、アイルランド語・・・から始まってルクセンブルク語、ルーマニア語、レト・ロマンス語、ロシア語で終わる目次を見てるだけで楽しくなります。100つの言語について語った短いエッセイ集。 アイヌ語の日本語からのかけ離れぷりにびっくりしました。あんなに近くなのに。第四の人称があるとのことです。

14日前

Ddac820b dea9 4055 ab0a 5d8523dcf25320f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a52051719c79 83ea 4338 b822 8cdc3aa5e494 11
ムナーリのことば

ムナーリのことば

A1303786 5caa 48f9 8dbb ccb0c69fabb9

naho

金沢に引っ越しました

軽やかなのに、時々ドキッと胸に刺さる言葉がありました。丁寧に、言葉と向き合う時間をもてました。

19日前

5cffc967 c952 41df 84d1 d5c3bfc0a727Icon user placeholderB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4 8