51foynrwzpl

なぞの2人組、エビをつまむ和尚、鯉にのる男、桃をもつ美女…案外わかりやすい日本美術の世界へようこそ! 続き

コメント

達磨、寒山拾得、布袋、鉄拐仙人、日本画に頻出するテーマを読み解き、実例とともに紹介する一冊。

予算の問題なのかと思うけど実作の収録数が少ないのが残念。テーマの半分くらいしか実例がない感じ。ネットあるから、ググれば良いんだろうけど。

画題を解説してくれている本。独学で学んだものがあったり、あーこれね!と思い出させてくれるものもあったりして、購入したいと思いました。
実際の絵がもっと参照されていると、なお良かった。

読者

79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bd60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

佐藤晃子の本