41rfnwzrgal

「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」――結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和... 続き

コメント

読んでる間、背中がゾワゾワした。蛇ボール、土と根、水盆の石。読み応えあったなあ…。一回読んだだけで充分理解できた気がしない。

その他のコメント

ドラクエビルダーズに夢中で読書がおろそかになっていました。いかんいかん。

芥川賞受賞作。ラストは安部公房っぽい展開。
「世にも奇妙な物語」の、ちょっと怖い話枠にぴったりな作品やな〜という印象です。
僕はあんまり面白いと思わなかったけど、この人戯曲も書いてるらしく文章が恐ろしく読みやすい。文章のテンポ感は気に入った!
他の作品やったら好きなやつ見つかるかも、という事でちょっくら探ってみようと思います。

芥川賞をとったということで、気になって読んでみました。なんだかとても不思議な世界でした。夫婦の顔が似てくる、それも雰囲気とかではなく、顔そのものが。とでも奇妙な話でしたが、終始やんわりとした優しい雰囲気が漂っていて、読んでいてとても心地よかったです。

読者

4d05909f 8525 4932 9825 728a0e387132Icon user placeholderB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a4d2b5449 e848 4621 8673 d6f24fe1a59aB240837b 1822 4428 8164 8f663f23f6f8 60人

新刊

横浜駅SF

横浜駅SF

19044d62 6fd6 4172 b936 f96acc1a498a

九重篠

腐っている成人済みオタク

設定としては面白いが、横浜に行ったこともなく、横浜駅を見たこともない身としてはあまり情景のイメージが湧かなかった。 章タイトルが有名なSF作品のオマージュなのは良かった。 JR北海道がやたらとハイテク化しているが、Kitacaのイメージキャラクターのエゾモモンガではなく、キタキツネなのはわかりやすさ重視なのか? 流されていく系主人公だが、途中に山賊とか海軍とか出てきて、横浜駅が増殖するうちに随分と荒廃しているなぁ、と思った。 設定重視で面白さとしてはイマイチだった。

約3時間前

176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d484d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690Icon user placeholder 54
吉田秀和

吉田秀和

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

なぜ今、吉田秀和なのか?分からないけれど、僕のクラシック音楽の趣味や嗜好や生活や行動は彼によってほぼ出来上がったので、本屋で見つけて速攻で買いました。

約12時間前

ドリブルデザイン

ドリブルデザイン

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

最近見てるユーチューバー。 10年前に知ってればサッカーもっと楽しかったな。

約13時間前