41rfnwzrgal

「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」――結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和... 続き

コメント

夫婦は顔が似るというのは昔からきくことですが、そういうことだったのかと納得しました。
劇団の方が書かれているので、やはり終わり方が小説とは違うなと感じました。人と似てしまい堕落してしまう恐怖があり、石を置きたくなりました。

その他のコメント

ドラクエビルダーズに夢中で読書がおろそかになっていました。いかんいかん。

芥川賞受賞作。ラストは安部公房っぽい展開。
「世にも奇妙な物語」の、ちょっと怖い話枠にぴったりな作品やな〜という印象です。
僕はあんまり面白いと思わなかったけど、この人戯曲も書いてるらしく文章が恐ろしく読みやすい。文章のテンポ感は気に入った!
他の作品やったら好きなやつ見つかるかも、という事でちょっくら探ってみようと思います。

芥川賞をとったということで、気になって読んでみました。なんだかとても不思議な世界でした。夫婦の顔が似てくる、それも雰囲気とかではなく、顔そのものが。とでも奇妙な話でしたが、終始やんわりとした優しい雰囲気が漂っていて、読んでいてとても心地よかったです。

読者

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdIcon user placeholder87a2f473 e311 40ef ac5d 341da000d0c92c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267B2cf85c2 97f9 467b bdfb b68b7df8fecf9332204f ac9e 4685 b7fa a505a42c6d56A66a9a37 bb1a 48b9 ba9f 9e2b9decd014D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86 54人

新刊

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6

Sue

本と絵が好き。

レシピを見ながら凝った料理を色々作ってみるのも好きだけど、食材の味を楽しむためのシンプルな調理にもまた良さがあるなと、この本を読みながら改めて実感。 図や写真があまりなく文章のみなので調理の様子の説明はやや分かりづらいけど、普段の料理に取り入れやすいコツも多いので、試してみたくなる。

21分前

Icon user placeholder9ee2470c 8145 4552 b1cd 610e9c05c9f86cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c 21
国宝 (上) 青春篇

国宝 (上) 青春篇

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

活弁士が語ってくれるような、喜久雄の青春時代。映画のコマが流れるように、芸の道を懸命に生きる若者達の姿を映します。

26分前

Icon user placeholderC69530f2 0e55 4895 8e66 fc620d897971