Btn appstore Btn googleplay
41idsggr50l

1955年、白井晟一の「原爆堂」は核の問題と対峙する建築として『新建築』誌上でいくつかの図面とパースが発表されたが、ついに実現することはなかった。半世紀が... 続き

コメント

20181217
週刊文春20180913
渡辺延志

読者

F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c

新刊

彼女の知らない空

彼女の知らない空

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

話が淡々と静かに進んでいくのでさらっと読めてしまうけど、近い将来にあり得そうな話なのが怖い。(実際はもう始まっているかも)

約16時間前

2d1f0356 5dd5 4835 8219 936890c79c7b64973475 f5f0 492d beba ab9ccb7651a656e2ca92 cfba 47d9 8c11 413b37ff5aa8
「男はつらいよ」を旅する

「男はつらいよ」を旅する

E3429d5e 1734 460e 8d95 f9e374d2854a

kasa

旅行や食に関する本、 海外文学、…

「ただ、惹かれるのは、寅がどんな町を歩いたか、どんな鉄道に乗ったか、どんな風景を見たか、寅の旅にある。」 「ロケ地の人々にとって「男はつらいよ」は今も大事に記憶されている」 著者のあとがきより。 寅さんが好き かつ鉄道ファンの人にはめちゃくちゃ楽しい本だと思う。 有名な観光地ではない小さな町の魅力、その町の歴史、寅さんに似合うひなびた感じも想像出来て良い旅行記でした。

1日前

女帝 小池百合子

女帝 小池百合子

Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c61

ボンソワール

音楽と酒とくだらないことが好きで…

圧巻。嘘と上昇志向と裏切りとメディア戦略。

2日前