51k8ascuz4l

人と関わるのが苦手な礼香は、ゲーム会社でバグ探しのアルバイトをしていたが、 ルームメイトの庸子と共に木造迷路に迷い込んでしまい……!? ミステリーファンタジー! 続き

コメント

ゲーム内とおぼしき異世界に飛ばされてしまった天才バグゲーマーが、バグを利用しながら現実世界へと戻ろうとするお話。

ここまで聞くと手垢の付いた設定に感じるが、内容は非常に硬派なSFになっている。プロットが練りに練られた完成度の高い作品で、意外な展開と気づきもしなかった伏線に圧巻するはず。おすすめです。

積ん読してあったのを上下巻一気読み。哲学的な展開を期待したのに、この展開?
これはこれで、その後が知りたいなぁ^_^

奇妙な世界観が大好き。

上下巻で、夏休みの長編アニメーション映画一本分を観たような感覚。

イッキ読み。そういうオチなのね。うんなるほどね。、

読者

458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c2Icon user placeholder98fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860Cc792130 85bf 4049 9230 1dd6a14ca069721ff227 6404 486e a136 194741a375b466ddcdbc c048 428d b2dc c4c4f5aad240 6人

新刊

フーガはユーガ

フーガはユーガ

25c40ee0 4e85 45de aaa0 b5c50215b1dc

Ask

人生でやっと本読み始めました

やっぱり伊坂幸太郎は天才でした。 タイトルでも帯でもどんなストーリーなのか分からずワクワクしながら読み進めていきました。超常現象的なファンタジックな設定かと思いきや、、、さすがの伊坂節でした!! 現実離れした話のようであり、その中に生まれ育った環境の理不尽さや、社会の不条理への反感が含まれているような。 登場人物たちのやりとりでフッと笑えるような一節も多くあるが、にわかに笑えないようなダークな部分もあり、でも最後にはこれは伝えたいという温かいものが残るような。 この笑いのセンスと、トリッキーな展開、メッセージ性のある物ははやっぱり彼にしか書けないだろうなーて勝手に感じました笑

約3時間前

6851326a c00d 4609 9a4a 0134bb54f44b15d87be5 7429 4862 b4af 898ad19af76dB07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947 22
現代語訳 賤のおだまき: 薩摩の若衆平田三五郎の物語

現代語訳 賤のおだまき: 薩摩の若衆平田三五郎の物語

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0083 2018/12/11読了 現代語訳が分かりやすくて面白かった。 注釈も同じページに書いてあるのでよい。 お話自体は短いので読みやすい。 でもあっさり死んでしまってびっくり。 本編ももちろんだけど、解説も面白かった。女性の表現活動の歴史についても興味を持った。

約4時間前