41teacph4il

〈女人全開〉の歩みに驚愕、呆然のち爽快――面白く、ためになる異色の近現代史。 大正の「非モテ」、女タイピストの犯罪者集団、ウーマン・リブとセックス、専業主... 続き

コメント

近代女性論。大作です。

読者

F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966cE8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

酒井順子の本

女子と鉄道

女子と鉄道

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

最近は多くなって来たけど、女性の鉄道愛好家としてはかなり早い頃から知られていた酒井順子さんのエッセイ集。 10年以上前の内容なのでネタ的な古さは否めないものの、同じ鉄道好きでも男性と女性とでは随分視点が違うなと楽しめる一冊。

約1年前