Btn appstore Btn googleplay
5160btevgkl

コメント

写真の持つチカラを見せつけられる。人間は恐ろしい。

その他のコメント

タイトルが素晴らしい。中身ももちろん素晴らしい。まさに「人類のうぬぼれ」を知る。

P133 消費欲の問題点は加速するということである。微分という操作によって速度が加速度(すなわち速度の速度)に変わるように、消費はやがて消費の消費に変わる。昨日と同じものを今日も食べられるのではもう充分ではない。今日はまた新しいものを食べるのでなければ、真の現代の消費者ではない。

読者

D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c8648a3e230 1d06 4721 ab61 580bf9afe117F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009cD60e7796 4226 49b9 9645 0105401e8529D55bfca6 37cf 4e54 830a 5661d051096d6662bb11 53a1 4949 bd28 80ad8193b04e 7人

池澤夏樹の本

パレオマニア : 大英博物館からの13の旅

パレオマニア : 大英博物館からの13の旅

Fe0ef593 2609 4412 b7fa 025421bbfdfb

ユカ

特に気に入った作品だけをこちら…

大胆で浪漫ある、著者ならではの小説。 その都度展示品の写真がついているので、読者としても臨場感が高まります。 博物館や美術館に行く時の作品の観方が柔軟になり、より楽しめるようになりました。

3か月前

異国の客

異国の客

Fe0ef593 2609 4412 b7fa 025421bbfdfb

ユカ

特に気に入った作品だけをこちら…

一番笑った池澤夏樹作品。 こんなに笑えるのがあるなんて意外でした。 池澤氏が楽しそうに執筆されている姿が思い浮かび、こちらまで楽しくなります。あれもこれも描きたい、そんな気持ちなのだろうかと思いながら。 電子書籍化されているので、ぜひ。

3か月前

2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea24959217df5234 b9e5 4ab1 aab4 edf1339aef9e
氷山の南

氷山の南

Fe0ef593 2609 4412 b7fa 025421bbfdfb

ユカ

特に気に入った作品だけをこちら…

最高の冒険小説。 多種多様な登場人物、文化、マイノリティが、未来へ舵をきります。 ひとつひとつの事象が具体的に描かれていて(オーストラリア先住民の暮らし、氷山曳航作戦、宗教、隕石、カヤックなど)、このものがたりを読むことで、自分の興味の幅がぐんと広がりました。すばらしい。 具体的なので小難しいこともちらほらありますが、(これは池澤夏樹氏の作品によくあることで)読了後は、結局純粋に「ああ、面白かった!」と言わしめてしまうのです。本当に素敵な小説です。 たくさんの乗り物が出てくるところも魅力のひとつかなと思います。

3か月前

40a6f84e d125 4936 894b 3ade15b8b55f3f51938b ee35 4012 b7cc e75fc16ac0c33650ae01 f88a 4ef3 867f eaaf1488dc67 17
バビロンに行きて歌え

バビロンに行きて歌え

9bf08c61 71ea 457c bc63 c574c7067a2c

ジュニ

サスペンス、ミステリー、推理、ホ…

”彼はよくわからないままにうなずいた。女の子は陽気な声でよく喋った。彼はぼんやりとその心地よい声を聞いていた。”

1年前