Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41dxknyrf7l

コメント

"「暗くなるまで待った」とか「ライ麦畑でつかまえた」だと、どーもいかんな。"

言葉のあやも、人間の常識もめった切り。ミステリ小説で有名な森博嗣さんだが、『つぶやきのクリーム』をはじめとするエッセイも、文章中に現れる何気ないひとことも、ユニークで面白い。

"良い道具は使うほど馴染む。最初から馴染むのは、すぐに緩む。たぶん、人間も同じ。"

"破壊しないと価値がわからないもの。たとえば、料理。"

まるで老舗の商店の良さを再発見できるようなキャッチコピーのようである。

P164 人前であがる人間ほど感受性が豊かで、人物として面白い場合が多い。(面接官はそこを見よ)

読者

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c93555b8c 40ad 4fb5 ba8e 84fe0aecf0e2

森博嗣の本