218ydc0qx1l

発行元から

目次

目次
1 光速度を求めて / p15
大砲で音速を測る / p16
ガリレオの失敗 / p18
ついに光をとらえた / p21
雨から光への類推 / p23
星の位置がずれる / p26
歯車でとらえた光速度 / p29
実験技術の記念碑的成功 / p31
八分前に昇る太陽 / p35
2 エーテルのジレンマ / p39
光を伝える何かがある / p40
静止エーテルの要請 / p42
エーテルの風よ吹け / p45
あっても測れないもの / p47
飛行機レースからの類推 / p51
エーテルの風は吹かず / p54
失敗に対する四つのいいわけ / p58
ものさしが縮む / p62
大きなジレンマ / p65
3 特殊相対性理論とは / p67
時代をつくる二つの理論 / p68
あらゆる運動が相対的である / p69
科学はまぼろしを追っていた / p74
光速度は不変である / p76
公理は絵にかいた餅ではない / p80
スピードを出すとものが縮む / p84
速く走ると体重がふえる / p88
速度は簡単には足せない / p92
光は追いこせない / p95
エネルギーは質量を食べる / p100
おたがいの時計が遅れてみえる / p103
四次元の世界とは / p108
宇宙ロケットでは若返れない / p111
4 事実の証言 / p117
たしかにスピードは質量を変えた / p118
(放射性粒子の証言)
(バラの花型の電子軌道)
(光速への接近)
速度を足す / p126
(1+1は2にならない)
巨大エネルギーの解放 / p128
(質量は不変ではなかった)
(原水爆の原理論)
(宇宙に点在する巨大原子炉)
(人類の新しい火)
原子時計のおくれ / p140
(水素原子にとりつけられた時計)
5 重力の謎と一般相対性理論 / p145
エレベーターは重力をつくる / p146
厳密でなかった万有引力の法則 / p151
宇宙は新しい実験場 / p157
重力でまがる光線 / p160
光の重さを測る / p162
重力が時間を遅らせる / p168
6 新しい宇宙像 / p171
さまざまな宇宙像 / p172
宇宙は閉じている / p177
まっすぐ進むともとに戻る / p181
拡がり行く宇宙 / p186
7 統一場の理論 / p189
宇宙を支配する基本法則 / p190
輝かしい未来への階段 / p193

科学

鳥肉以上,鳥学未満.

鳥肉以上,鳥学未満.

9eff2376 715a 48e6 adbf 153adfada9e0

何もしてないのに壊れましたpro

鳥類学者だからといって〜のふざけ具合を100川上とすると、65川上くらい。ただし読んでいて笑みが深まるし不意打ちで笑わせてくるので、電車で読んで読んでいると非常にニコニコした人おるなという目で見られる。

2日前

全電源喪失の記憶――証言・福島第1原発――1000日の真実

全電源喪失の記憶――証言・福島第1原発――1000日の真実

670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858

ぴあーす

2017年以降に読んだ本をストッ…

当時は画面の中の非現実的な災害としか捉えられていなかった福島。起こった出来事の深刻さと危機的状況を少しだけ理解できた気がする。 作業員も学者も政治家も、とにかく混乱してる。こんな時に腰を据えて、腹を割って話し合い、命を賭して行動できる現場の人達の偉大さにも感服。自分だったら逃げてしまいそう。

11日前

大人のための図鑑 脳と心のしくみ

大人のための図鑑 脳と心のしくみ

19044d62 6fd6 4172 b936 f96acc1a498a

九重篠

腐っている成人済みオタク

脳のしくみ全体について、イラストも多く使って解説していた。 やはり名称など難しいところもあったけど、脳についてはまだまだわからないことも多いんだなぁ。

24日前

A2e279aa 1ad5 49b1 9267 debe374ab393Ed9b68eb 4cb1 4b66 85e1 fda670c5c469