218ydc0qx1l

発行元から

目次

目次
1 光速度を求めて / p15
大砲で音速を測る / p16
ガリレオの失敗 / p18
ついに光をとらえた / p21
雨から光への類推 / p23
星の位置がずれる / p26
歯車でとらえた光速度 / p29
実験技術の記念碑的成功 / p31
八分前に昇る太陽 / p35
2 エーテルのジレンマ / p39
光を伝える何かがある / p40
静止エーテルの要請 / p42
エーテルの風よ吹け / p45
あっても測れないもの / p47
飛行機レースからの類推 / p51
エーテルの風は吹かず / p54
失敗に対する四つのいいわけ / p58
ものさしが縮む / p62
大きなジレンマ / p65
3 特殊相対性理論とは / p67
時代をつくる二つの理論 / p68
あらゆる運動が相対的である / p69
科学はまぼろしを追っていた / p74
光速度は不変である / p76
公理は絵にかいた餅ではない / p80
スピードを出すとものが縮む / p84
速く走ると体重がふえる / p88
速度は簡単には足せない / p92
光は追いこせない / p95
エネルギーは質量を食べる / p100
おたがいの時計が遅れてみえる / p103
四次元の世界とは / p108
宇宙ロケットでは若返れない / p111
4 事実の証言 / p117
たしかにスピードは質量を変えた / p118
(放射性粒子の証言)
(バラの花型の電子軌道)
(光速への接近)
速度を足す / p126
(1+1は2にならない)
巨大エネルギーの解放 / p128
(質量は不変ではなかった)
(原水爆の原理論)
(宇宙に点在する巨大原子炉)
(人類の新しい火)
原子時計のおくれ / p140
(水素原子にとりつけられた時計)
5 重力の謎と一般相対性理論 / p145
エレベーターは重力をつくる / p146
厳密でなかった万有引力の法則 / p151
宇宙は新しい実験場 / p157
重力でまがる光線 / p160
光の重さを測る / p162
重力が時間を遅らせる / p168
6 新しい宇宙像 / p171
さまざまな宇宙像 / p172
宇宙は閉じている / p177
まっすぐ進むともとに戻る / p181
拡がり行く宇宙 / p186
7 統一場の理論 / p189
宇宙を支配する基本法則 / p190
輝かしい未来への階段 / p193

科学

若田光一 日本人のリーダーシップ

若田光一 日本人のリーダーシップ

B22a96c7 482d 43dd b084 9de356a6237b

gagagagabiiiin

ご飯食べるだけの生活したい

前作も読んだ方がいい。 幼い頃の夢とか、情熱とかを揺さぶられる。 サラリーマン人生何かをやり遂げたいなと思いますね。

28日前

ときめく化石図鑑

ときめく化石図鑑

F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4

かすみ

アガサ・クリスティがすき。

化石についてほとんどなにも知らなかったけど、イラストと共に紹介されていてとても楽しめた。三越伊勢丹の壁にアンモナイトがいることにびっくり!今度いったときは探してみたい。

約1か月前

06366088 606b 4aef aa97 2e92c3a2c0a408176f86 0b3d 4bae 93c4 0ffad18b1cac01176eed cb41 4e75 a7de 2b0bf142eef4 35