Btn appstore Btn googleplay
218ydc0qx1l

目次 1 光速度を求めて / p15 大砲で音速を測る / p16 ガリレオの失敗 / p18 ついに光をとらえた / p21 雨から光への類推 / p...
続き

コメント

光速に近い速度で運動する物体がどういう性質を持つのか、数式によらず図や例えを使って説明されてるので、読み物として楽しんでサクサク読める。
通勤中に読むのにはとてもよかった。
興味が出てきたのでこれを入り口に、次はもう少し腰を据えてじっくり読むタイプの本も探して挑戦してみようかな。

読者

222cb097 4f80 4b63 a36f e051845813d3

科学

ときめく化石図鑑

ときめく化石図鑑

F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4

かすみ

アガサ・クリスティがすき。

化石についてほとんどなにも知らなかったけど、イラストと共に紹介されていてとても楽しめた。三越伊勢丹の壁にアンモナイトがいることにびっくり!今度いったときは探してみたい。

4日前

06366088 606b 4aef aa97 2e92c3a2c0a408176f86 0b3d 4bae 93c4 0ffad18b1cac01176eed cb41 4e75 a7de 2b0bf142eef4 35
サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

5f4741db d474 4771 8211 03de2a3c7a0a

jun

osakaJAPAN 2020…

ホモ・サピエンスがあらゆる生物の頂点に君臨するのは虚構という認知革命があったからというのは驚き! 遺伝子的に「虚構」が組み込まれているなら、同じようなグループで群れるのも、本人がいないところで噂を立てるのも、上部だけの付き合いができるのも当たり前なのかと思えた。 この本はとっても面白い!!人類いやホモ属である以上、読んで学ぶべき本だと思う。

約2か月前

E3007692 166c 4ba4 b573 e6081beed36dIcon user placeholder52cf9eda ffcd 4a67 b5ca 30db065a161d 201