61sl18zkwel

いつまで知らないでいるつもり!? アメリカ出身の詩人アーサー・ビナード氏(1967年生まれ)が、日本人の太平洋戦争体験者たちを訪ね歩き、戦争の実態と... 続き

コメント

2018/3/16読了
「戦後」という言葉は、何の疑問もなく太平洋戦争の終戦からだと思っていた。この本の序盤で、第二次世界大戦後も世界のあちこちで戦争を続けたアメリカとの比較をされていて、日本の「戦後」は英語のそれとはニュアンスが違い特殊なのだということを初めて知った。

読者

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

アーサー・ビナードの本

猫なんて!

猫なんて!

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

総勢47名の作家による猫話 猫との距離感、間合いがそれぞれでおもしろい 犬派ですが、猫もいいなあ… なんて笑

約2年前

E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4475657d05 f8af 4ca9 b80b d54f664b8b0147227c53 989e 4989 b044 f7d7c4e9f422
さがしています

さがしています

510ec7e8 5b27 4007 a575 937750ffb134

kyon

図書館司書やってます

戦争の悲惨さ、恐ろしさ、決して忘れてはいけない、消えることのないものがこの本の中で紹介されたすべてのものからひしひしと感じた。

約3年前

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9