51fjmnajwvl

美大受験生たちの血と汗と涙の結晶 「石膏デッサン」とは、何だったのか? 石膏像を巡る苦闘の歴史がわかる、石膏デッサン研究の決定版!! 美大受験をする者な... 続き

コメント

昔よく描かされた石膏像に再会し(実の親兄弟以上に見つめていたのに、親しみは湧かず、塗りすぎた、かたち大きく取りすぎたとか、数々の失敗だけが妙に鮮明に蘇る…)、その意外な来歴にびっくりしつつ(合成彫刻?)、いや、びっくりといえばここで紹介されている黒田清輝のデッサンの下手くそさの方がもっとびっくりしたのだが、そこにこそ日本の近代美術史と近代美術教育史のある特徴があるという著者の議論に深く納得。三重大学出版会の本を継承して出版された本ですが、三重大学出版会は修士論文であっても、とんがっていいものは出す(日本の大学出版では稀有、いや、世界でも)方針を敢えて掲げる所。よく見出されました!

読者

D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f98691cee6f88 604b 4615 a254 0ba7ea68165dE5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aea0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 4人

アート

東京店構え マテウシュ・ウルバノヴィチ作品集

東京店構え マテウシュ・ウルバノヴィチ作品集

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』で美術(背景)を担当されていた作家による、ちょっと古い東京の店を描いた作者曰く絵本。建物はデジタルの処理が必要あれど、水彩画で丁寧に描かれている。最終章ではアトリエのページがあり、作業場や描き方や道具も紹介されているのが興味深い。文は日本語と英語で併記されているし、カバーの裏には店構えに出た物件の地図も付く。どの建物も大きな建物ではなくこじんまりとしてるものの、レトロ感溢れている店たちだ。

4日前

Cb3ec08f 0299 4ce8 9286 91e21624b74b8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe1e26323f 0827 4b8f 9fb9 1af590e0d6cd
不動産屋の8割は詐欺師である

不動産屋の8割は詐欺師である

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

不動産業者が書く、同業他社をdisりつつ、僕の言うこと聞いてれば大丈夫だよ的に我田引水していくお馴染みのスタイル。 不動産本十冊以上読んできたけど、だんだん慣れて来た。

5日前

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

読了。同時に読んでた本では「神学を学ばないと西洋を掴みにくい」旨の文章が載っていたが、なるほど、西洋美術史とはベッタリとキリスト教の歩みと貼り付いている存在と認識。特に宗教改革によるカトリック、プロテスタントを美術と照らし合わせるだけでも鑑賞時の助けになることが多いだろう。てことで、昨年4級合格した美術検定、この知見で3級狙ってもいいっすかね?あ、今年特に認識した自分のマネ好きを満たすマネに割くページ数でした。

6日前

Df96caf0 cfb0 4808 9e0f 62937787d0d3Icon user placeholderFc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad953 18