41ck144784l

「人間のつくる社会は、千年という単位の、巨きな曲り角にさしかかっている」-転換の時代にあって、世界の果て、歴史の果てから「現代社会」の絶望の深さと希望の巨... 続き

コメント

バカな自分には、点在する抽象的な表現を完璧に理解することができませんでした...時間をおいてまた読んでみます。

見田氏曰く、社会学とは、魂の「自由」と「魂」の自由を止揚すること。

読者

01a9fd62 7a91 4a4d 82bf 954c27c90ec57123ae6f 9ff1 4e80 b846 1edfce9020c7Icon user placeholderAcaa0494 01b5 49ee a1eb e72422242b5d47606ee5 371b 4181 a2be ee8263701b775b3edbd4 ddf5 40b4 87b9 8a21a7958ca9B9e88f8d a431 4211 98d4 0ad411711708 7人

見田宗介の本