51lydkq7mvl

自動車、家電、IT機器からソフトウェア、飲食サービスまで……。 日本から「かっこいい商品」「売れる商品」「素敵な商品」が生まれなくなったのはなぜか? そ... 続き

コメント

その他のコメント

読者

Dfffde64 8a76 4886 9252 199191df729e5e896da2 39dc 4167 b653 62bb7854d6618aa4f57f eccf 4fa7 81aa 401766b543de5ef71e6c fd5b 4594 af42 2583d87dba5bCc323818 bbd7 4160 9e1c 6fc0db6598a599d8876e 50aa 499c b713 5d5279b71d299463565a f6ea 40bc 93dd 4b4775f32cc7234d0023 c28c 44ab ac21 b2d5f88e802c 8人

川島蓉子の本

すいません、ほぼ日の経営。

すいません、ほぼ日の経営。

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

聞き手 これまでもほぼ日の本はたくさん出ているけれど、 「会社」としてのほぼ日の中身を、 糸井さんがこんなに語った本は、 たぶんはじめてじゃないのかなぁ? 糸井さんの、 社長が船長、社員が乗組員っていう考え方がスゴく好きで。 これって会社だけじゃなくて、 クラブの部長と部員とか、 いろんな状況に応用できると思うんですよね。 というか、 この本に書かれていること全部が、 みんな何かの参考になると思います。 仕事は楽しくしていいんだよ。 会社で楽しくする環境を作るんだって。 上場をして、 今までほぼ日を知らなかった人たちの目にも触れるようになって、 たくさんの人に 「そうだ、こんな考え方もできるんだ!」 が増えていけばいいなぁ。 僕は糸井さんに、 いろんなことを教えてもらいました。 いちばん尊敬する人です。

10か月前

C0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe57D5061594 40e8 4e46 859c 9c57e2e0b35e5201fae1 0a80 44ae 8636 ca6f24bcf2fc 41