41h6vfgdfnl

わたしは何に祈ってるのだろう?お茶の時間に、「なんとなく」を「言葉」に。自分らしさを考える。"わたし哲学"はじまる。フランスで数々の賞を受賞し、世界19カ... 続き

コメント

自分はどう思うのか、考えさせられ、他の考えも否定せず、理解しようと思える一冊だった。

読者

0cc7542b cbc6 4d51 8f41 e187082e66da

オスカー・ブルニフィエの本