61iw5j t2bl

スウェーデンで激しい議論を巻き起こした問題作。 女性の身体をめぐる支配のメカニズム、性のタブーに正面から挑み、 笑いを武器に社会に斬り込むフェミニズム・ギ... 続き

コメント

マンガだけど、情報量はたっぶり。
子どものときに、これだけのことを知っていれば、もっと生理を自然に受け入れてただろうなと思う。この人の他の作品も読んでみたい。

読者

B46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bb2abee3b1 71da 4dd8 9205 eb3fa5ad399646aa3e4b 52cb 4f5b b553 3df02fb08e47F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c61601633c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737Icon user placeholder58b5566d 83bb 4051 87e5 7cb861f09d66 7人

人文

本棚三昧

本棚三昧

06336804 0c03 46fe 9cbc 01f7d99feb67

コワルスキー

ブックオフに生息してます。

本棚の写真集です。 なんとなく書斎に憧れてるます。 高田純次さんが本沢山読んででビックリ。 高田さんの本で笑ってた自分としては、 やっぱり沢山読んでからあんな面白白かったのか。 妙に納得したところ。 「人の本棚、お腹いっぱい見てみたいよなぁ。」 名言だ。

3日前

はじめての編集

はじめての編集

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0131 2019/08/19読了 編集好きだったのに、今は興味がなくなってしまったのか? 全然頭に入っていかなかった。 でも6章と補講は刺さったかも。 作ることに対して前向きになれた気がする。 新装版も出ているみたいなので、また読み直したい。

3日前

7fc06652 becf 4b23 b169 6905f51c5735D5061594 40e8 4e46 859c 9c57e2e0b35e4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5 27