61bgppnb%2bpl

小さな丘の上に建つ二階建ての古い家。幽霊屋敷に魅了された人々の記憶が奏でる不穏な物語の数々。キッチンで殺しあった姉妹、少女の傍らで自殺した殺人鬼の美少年…... 続き

コメント

幽霊屋敷と噂される一軒の家を通して描かれるホラー連作短編集。
中にはホラー?と疑問符の浮かぶお話も含まれてますが、そのコミカルさが個人的にはかなりツボでした。

実際この本を購入したのも、夏だ!ホラーを読もう!と、普段なら怖いものが苦手でほとんど選ばないジャンルを、何を血迷ったのか今年の驚異的な暑さにやられたのか手に取ってしまったのがきっかけで。
結局読書熱が再燃してきた秋になってようやく読み終わるという。

ただ、とにかく怖いというより、どこか物哀しさを湛えたような雰囲気をお話の中から感じたので、秋口に読むにも割とぴったりだったかなぁと思ってます。

読者

Cea4bcc5 b478 4d58 aeb0 8499d54e5b87698d9632 e89a 4be2 8765 f16e96860a529c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaaIcon user placeholderIcon user placeholderD55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f9Cbb546b1 305f 453e b62a 1400faf1e33e9f07dff6 3ff5 434e 9bd7 0a79049974ea 14人

恩田陸の本

八月は冷たい城

八月は冷たい城

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

『七月に流れる花』の続編に位置付けられるお話。 『七月に〜』でお城自体の秘密が明かされた後の、「みどりおとこ」の秘密の話。

29日前

Icon user placeholderIcon user placeholder382ac57a 4c2e 47c1 aeed a9c97d224dd8
七月に流れる花

七月に流れる花

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

隠されていた謎は、寂しくて悲しいものでした。 かくしていたものは、優しい優しい嘘でした。 しっとりとした物語。 真夏の日差しの中で読み返したいな。

約1か月前

Icon user placeholder9534efea 5f58 4a6a 8c81 a144fedb68271b6c4080 a829 4171 938b 0ef1cf374c52