31scrny5bol

コメント

移民神話から始まるアメリカの歴史、近代国家は個人や私的な団体から合法的な「移動手段」を収奪することによって誕生した。これは神話時代との整合性と矛盾することになりその姿はアメリカの持つ理想主義を掲げる民主国家と強欲な略奪国家の二面性と相似する。

本書では日系移民についても多く割かれているが、今日に至るまでの苦難の歴史と権利を勝ち取っていくたくましさには
胸を打たれる。しかし母国である日本での受け止められ方は下記の通りであった。忘れず心に刻む。
「四四二部隊出身で、日系人として初めてアメリカ連邦議会下院議員となったダニエル・イノウエが1959年に来日し、当時の岸信介首相と面談した際のものである。
イノウエが『いつか日系人が米国大使となる日が来るかもしれません』と水を向けると、岸首相は次のように語った。『日本には、由緒ある武家の末裔、旧華族や皇族の関係者が多くいる。彼らが今、社会や経済のリーダーシップを担っている。あなたがた日系人は、貧しいことなどを理由に、日本を棄てた「出来損ない」ではないか。そんな人を駐日大使として受けいれるわけにはいかない』。イノウエにとって、思いがけない屈辱的な言葉であった」(ETV特集『日系アメリカ人の「日本」』
2008年9月28日放送)」p.199

読者

Icon user placeholder818d25d5 1b01 426e 8e61 12d45e70c3281131e11c e71d 413a a91e 53b43bdc352308634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbPicture494ebd0f ba2c 4ef0 89df d2e0b5e9ecef 7人

新書

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

Dfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93e

giorgio7

読書を楽しめるようになってきたの…

タイトルに引かれて、帯のホリエモンに引かれて読みました。多分初めてのビジネス書。 会社を買うということが、お金があれば可能らしいことは分かった。向き不向きもあるだろう、人生100年時代、その気があったらやってみな。という投げかけです。読んでる時はワクワクしたし、野心は無いけど普段考えないことを考えました。それはそれで楽しかったですよ。

約18時間前

5de00785 2d12 4258 a630 7207e501328b83b1071f c8f8 4cfb aee0 a42eb8b438ec1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d 26
人生を面白くする 本物の教養

人生を面白くする 本物の教養

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

t型人材になるために教養が必要である。 毎日寝る前の1時間は読書の時間に充てるのは見習いたい。 我が国固有の領土という概念はない。 toefl100点挑戦したくなった。 後半は、日本についての筆者の意見がつらつらと。鵜呑みにせず、参考にしたい。

12日前

08af4323 5d87 424a a054 bdb299c0032278682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41cB4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8 63
タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

549f432e 7704 4aa6 b47c da98b6c76e65

あーさん

40過ぎて、読書に目覚めました

タモリさんってホントさっぱりした考えで生きている。 くよくよ悩むより、過ぎたことはさっさと忘れて、明日のことを考えたほうが有益だとか。人間関係においても、「話せばわかる」じゃなくて「離せばわかる」とかね。 悩んだときには、タモリさんだわ。

16日前