51zqnoahl0l

200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけ... 続き

コメント

恋愛描写がたくさん出てくるのですが、もどかしくなる要素たっぷりです笑 宮じい最高。

その他のコメント

『海の底』よりも『空の中』の方が好みかなぁ。
この作品で高知県の方言好きになった。
細かいけれど、表紙のメモリが書いてある部分が好き。

フェイクがかわいくて
宮じいに素敵なことを教えてもらった

読者

C1169997 c71e 4fe5 9f5c 736f3acc810b0adbf63b 16d3 4919 96b6 e33c916573324c4b4301 a2a3 43aa 91c9 bb93f0a5a673Fc8464f5 3237 4ff5 ac71 90df36e71700Fe166663 2590 4608 a82b bdcdc8cc90042f9fc6c5 8c5c 4186 9b72 7601bf6781f03c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d96333147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e 97人

有川浩の本

旅猫リポート

旅猫リポート

5b870c08 c1e6 460e bb52 131ec3384664

chou

本と絵と旅行大好き

犬派なのだけど、新幹線ホームでたまたま購入。 途中からは結末が想像できるし、驚くような展開はないけれど、ホッと心温まる作品。 にゃんこのナナの語り口が、生意気で、でもご主人への愛にあふれてて、かわいい。 家に帰って、うちのワンコをギュッと抱きしめちゃいました。

約2年前

Fdd21047 a80d 4bf5 ab8d 014cae525a96Icon user placeholder05d430ff 19f3 48d5 b48f 916aceaed080 89