51axdg99j8l

圧倒的な軍勢を誇り東海に君臨する今川義元は、その触手を尾張に伸ばそうとしていた。自らの出自を後ろ盾に、さらなる立身を目論む若き藤吉郎は、策をめぐらす信長に... 続き

コメント

加藤廣氏のネットで探して購入しました。
全作品を読んでみようかなと思っています。
もちろん、この作品も面白い。
戦国3部作の序章の様な感じ。

読者

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

加藤廣の本

求天記―宮本武蔵正伝

求天記―宮本武蔵正伝

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

武蔵の小次郎との戦いの後の物語。 でも、やっぱり小次郎までが面白いね。 フィクションとしてどうかな? 本物は、ちょっと違ったと思う。

9か月前

利休の闇

利休の闇

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

利休にとって何が闇だったのか? むしろ秀吉の闇ではないかなぁ ちょっと物足りない気がした。

9か月前

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c2cbf6407 bad0 4c2d ac3d ff6401021ca2