51bjisnooml

競輪は、戦後日本で公営ギャンブルとして誕生して、ファンの熱狂と度重なる廃止論のなか独特な発展を遂げてきた。選手とファンの関係、競輪場と地域社会など多様な切... 続き

コメント

義父が競輪選手だったが,
ギャンブルに全く興味がないので入門書として読んだ。工業労働者を対象としたため競輪場の立地にバラつきがあり(日本海側や東北は少ない。)巻頭の全国競輪場地図で可視化することにより地域差を確認できるのが面白い。
オリンピック競技にも採用され近年スポーツ化が一層進むKEIRINにあらがう競輪道に親しみを感じた。
「自分はアスリートじゃない、肉体労働者であり職人だと思っていたんです。アスリートと称するかっこいいのが出てくると、「あんなのには負けない」と。」
「漢字の「競輪」とローマ字の「KEIRIN」は違います。輪の中で争うのが「競輪」であり、競りは競りであったほうがいい。ローマ字の「KEIRIN」はまっすぐに走る競技ですから別物。現役の頃は一緒にされたら嫌だと思っていました」P222

読者

6db529aa 747f 4253 927c ed679afaf26bPicture

新刊

私と鰐と妹の部屋

私と鰐と妹の部屋

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

ショート53編。 おかしな世界に最初の一文で連れて行ってくれる。凄いオチがあるわけではないのに、心惹かれるラスト。 どんな世界に居ようと、人間の感じることは一緒なんだと思える。 目の付け所が違う。

約11時間前

Icon user placeholder46baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4
新・魔法のコンパス

新・魔法のコンパス

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「1滴かけても起きない。5滴かけても起きない。10滴、20滴かけたら、もう頭がビチョビチョになって、そこで、ようやくあのバカがバッと飛び上がって起きて、濡れている自分の頭を押さえて、呟きやがったんです。「やってもうた…」」(180ページより)

1日前

5e8ad747 0dcc 4283 86d7 44328891f5b7B65c3b44 b07f 4728 8a73 f235eba2f9352217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c 9
行きたくない

行きたくない

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

どれも読みやすく面白かった。特に奥田さん、住野さんの話が好みだった。私は常に「帰りたい」と思っているので、住野さんの話に出てくる部屋には、喜んで帰りたい。

1日前

2d0774c8 b7bf 4efa 97cc fb50581f0b19D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de