51bjisnooml

競輪は、戦後日本で公営ギャンブルとして誕生して、ファンの熱狂と度重なる廃止論のなか独特な発展を遂げてきた。選手とファンの関係、競輪場と地域社会など多様な切... 続き

コメント

義父が競輪選手だったが,
ギャンブルに全く興味がないので入門書として読んだ。工業労働者を対象としたため競輪場の立地にバラつきがあり(日本海側や東北は少ない。)巻頭の全国競輪場地図で可視化することにより地域差を確認できるのが面白い。
オリンピック競技にも採用され近年スポーツ化が一層進むKEIRINにあらがう競輪道に親しみを感じた。
「自分はアスリートじゃない、肉体労働者であり職人だと思っていたんです。アスリートと称するかっこいいのが出てくると、「あんなのには負けない」と。」
「漢字の「競輪」とローマ字の「KEIRIN」は違います。輪の中で争うのが「競輪」であり、競りは競りであったほうがいい。ローマ字の「KEIRIN」はまっすぐに走る競技ですから別物。現役の頃は一緒にされたら嫌だと思っていました」P222

読者

6db529aa 747f 4253 927c ed679afaf26bPicture

新刊

勉強

勉強

3bebc3fc c2d2 4600 a1cc 673138e81bf9

ナオテン

伊坂幸太郎から読書にハマる

ユーモアもありとても読みやすい。著者の人柄がとても出ている本のように思う。 何か目新しい情報は特になかったかなと思うけど、やっぱり教員は人柄なんだと思った。 教え方もあるとは思うが、その先生の人格によって勉強する気持ちになるのだと感じさせてもらった。

25分前

一発屋芸人列伝

一発屋芸人列伝

62f8b43a 27bf 42f9 8e42 d14b2e3b4575

pam

面白いものを作りたい

「それでも、人生は続く」 帯の文言が、全てを表している。 テレビで消費されまくった芸人たちのその後のストーリーを丁寧な筆致で書いている。 データの厚さというよりも、著者自身が味わっただろう様々な感情が文書から伝わってくる。 挫折した時にまた読み直したい。

約8時間前

Icon user placeholderF42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef935883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093
動きが脳を変える──活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

動きが脳を変える──活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739

まるさん

15万人施術した 背骨とお話しす…

自分の動きというものは、なんて退屈なものだろう…。この本を手にするとカラダのムーブメントには制限はなく、夢幻の可能性が眠っていることに気づく。200の骨、400もの筋肉による、無数の組み合わせは、どんな動きにも制限なく、自由なものだ。脳は常に新しい刺激を求め、アップデートしたがっている。フェルデンクライスと脳科学の融合がとても優しく、温かみある言葉で綴られている。

約14時間前