Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51b32a2e84l

この紙葉をめくる者、すべての希望を捨てよ。現代アメリカ文学の最先端にして最高峰。 続き

コメント

この本を理解できたとき、
そうきたか!?と感じました。

著者からの挑戦状のような『遊び』に感服しました!

読者

C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88Cc0efd91 bbeb 4d55 86a5 5e767b1ce83b

文芸

愛に乱暴

愛に乱暴

47a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cf

なおちゃん

なおちゃん24歳!!

コーヒー飲みながら一気に読破。 途中からのあれっ?ていう感覚は楽しいけど、ストーリーは楽しいものではない。。 因果応報という言葉がぴったり過ぎるほどぴったりなんだけど、赤ちゃんの存在って本当に不思議で、なにか物を言うだけで悪者になるよね、という自分の経験ともなんだか繋がる、桃子への共感もあり。 後味良い最後ではないけど、浅田さんや近所の李さんが少しの救いとして残ったのも良かったかも。

約2時間前

Icon user placeholder77961d13 3002 4ed3 8a75 ace9dabe17d3
僕が殺した人と僕を殺した人

僕が殺した人と僕を殺した人

0428b805 0227 4490 be82 27528fd3d1b3

くま

目標は人に感動を与えられる人間に…

「人間はいつだってその誰かの想いによってつくられる」ジャック・ラカン 良くも悪くも全てがこの言葉につながるような気がしました。久しぶりにすっかり引き込まれました。

約14時間前

42caa8a2 9df5 4e10 8400 3ef147c93a3e0287a917 741f 4692 b89b 011f58ca1e47A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a
マカン・マラン - 二十三時の夜食カフェ

マカン・マラン - 二十三時の夜食カフェ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

優しくて強い店主のシャール。この人何者だと思います?ウフフ ここの料理は、美味しくて、美味しくて涙が出ちゃう。辛くて悲しくて理不尽で不公平な世の中だけど、ここの夜食を食べたら少しだけ心が軽くなります。4つの作品を召し上がれ。

約18時間前

Icon user placeholder946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbE6e46408 7d9f 4c98 a3bd 456d3e743221
まく子

まく子

0b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae

Yukiji Yokoyama

プロ野球、介護、演劇、音楽、台湾…

西さんは、人物描写にこれでもかと形容を加えるのに、ちっとも文章が重たくなくて、むしろ軽やかな印象を与えるから、本当に不思議な作家さんだ。 ひなびた温泉街の中級旅館の息子、慧(小5?)の従業員宿舎に、圧倒的に皆をひきつける転校生コズエが母とともに住み込みでやってくる。 慧は、第二次性徴の精通も始まり、大人の階段を駆け上がっている最中だ。だからからか、クラスの同級生がちょっと子供っぽく見える。 「アイツが嫌い、だって嘘つきなんだもん」とか、一面的に人を判断していた慧は、「私は宇宙人」だと告白する魅惑的なコズエを半年ほどじっくり観察し、コズエをもっと知りたいと思うにつれ、人を考えなしに瞬間的に判断することの危うさを知る。 この本は、慧の思春期のモヤモヤした心模様を描いているが、 それと同じぐらいの比率で、 とっても異質で、でも魅せられてしまうコズエの徹底した観察描写で占められている。 だから、これだけ過度な人物描写でも重たく感じないのだろう。 慧とコズエ以外にも、温泉街に住むさまざまな人物の西さんの表現が面白い。どんなにダメなところのある人も、みんな愛おしく感じる。 西さんの本の中でも、作家の柔らかな眼差しを感じることのできる作品だ。

1日前

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dIcon user placeholder86818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d841 41