61ae0h8qi9l

コメント

ストーリーが面白いです。
男5人に対して、女性50億人。
いいなあ。

読者

E0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe915

コミック

解体新書

解体新書

96aeebd9 f545 478f 95b9 969b82392f10

Hikari Onodera

本にまつわる活動を楽しんでいます…

東洋文庫で「解体新書」が展示してあり気になって。展示では出版までの解説がしてあったが、マンガ版ではその後のエピソードや臓器・器官についても図解あり。杉田玄白が蘭方医として、良沢(りょうたく)が蘭語学者として、淳庵(じゅあん)ものちに本草学への理解を深めようと、それぞれの落としどころを見つけていくなど読破シリーズながら、面白く読めた。 原作はまた別のマンガだがNHKで今年正月ドラマ化もあったようだ。 https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/fuuunjitachi/ 未知の学問に挑む、という姿はぐっとくるものがある。

約2時間前

おかえりピアニカ

おかえりピアニカ

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

マンガの短編集。ドラえもんのタケコプターが出てくる短編。タケコプターが使える世界で少女がタケコプターで空を飛び飼い犬を探すが、どうやらタケコプターが使えなくなる年齢に差しかかっているらしく少女も飛べなくなる「俯瞰少女」。職場がなくなるとお父さんが家族に報告する場面からはじまる家族劇。家族それぞれが何かしらの不満や問題を抱えていて、話のはじまりの方ではそれでも家族っぽくまとまろうとするけれども個々の生き方が家族の形を変えていく「ファミリー・アフェア」など、この本に収録されている短編は静かなものばかりですか、普通の世界の中にも少し面白かったり昨日と違うことがあるんだということをそっと教えてくれる、ということを感じる短編集です。

約21時間前

東京グッドバイ

東京グッドバイ

774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8

takeharu

主に漫画についての記録を投稿しま…

タイトル、装丁から醸し出される雰囲気そのままの詩的な一冊。絶妙な清涼感、破滅的なモノローグ、なぜか癖になります。

3日前