41lnkvhxkml

コメント

久しぶりに声出して笑いました。コミカルな話が多いのですが、たまに胸を締めつけられるエピソードもあり。

言葉の力を感じずにはいられない。そして穂村さんは、なんて面白い方なんだろう。

その他のコメント

「電車で読むのを禁じます」という書評を見て、またまた〜そんな笑う?と半ば疑いの気持ちでいましたが、
本当にダメなやつでした。
肩を震わせて笑います。

言葉の組み合わせ方と文調で、脇腹をこちょっとされるくらいの優しさと意外性のある笑いは、文章で読む=本だからこその楽しみだなぁと思いました。

読者

Icon user placeholderF1188d62 adf1 4fab a31f dfda960215b5562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49aIcon user placeholderBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb901c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd7520842ddbda 401c 438a ab02 eac060e27fd4 49人

穂村弘の本

君がいない夜のごはん

君がいない夜のごはん

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

極端な視点ではあるけれど、ふんわりと心の中で感じていることに気づかされるから、なるほど、わかる〜、と思いながら読みました。変わった視点だなと思うけど共感できるってことは私も変わってるのか。なにが普通で普通でないのか、読んでるとわからなくなります。とりあえず、お皿は裏も洗いましょう。

4か月前

F1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e515a4b8da4 c3df 4636 870c e4999d538415060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d08
現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

なにかのインタビューで『「僕の人生を四文字で表すと「びくびく」だと思う。でも、怖いものを、怖いから避けるんですけど、一方で惹かれもする。」』って言ってて、なんとなく自分に似ているような感じがして、ああ、似たような人っているんだな、って思ってすごく安心しながら読める。 けど、エッセイって共感を誘うものだし、なんだかんだ言って、臆病な割に、歌人と課長の二足のわらじを両立させていて、「あざとさ」を感じなくもない・・・笑 面白すぎて、三冊目のエッセイまで買ってしまった。

9か月前

D612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6aEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d6660a2dc07 265f 462e 894f 3f8d51edfd2b 19