41yrsybg8bl

第1章 自分自身に語りかける(人はどんな場所でも幸せを見つけることができる 一生懸命はよいことだが、休息も必要 ほか) 第2章 明日に向かって生きる(人に...
続き

コメント

悩んでいるときに、人に薦められて読んだ本。
どんな状況であっても、そこで生きるも死ぬも自分次第。
全ては自分がどうしたいか。どうなりたいか。
何を成し遂げるか。

置かれたところで自分らしく生きていれば必ず、花開く時が来る。辛かった時に励まされた本です。

自分の心の有り様で、如何様にでも変えることができる。
地に足をつけて歩いて行くことが、如何に大切なのかを、気づかせてくれる一冊。

仕事で悩んでいた時に読んだ。
(今も悩みは進行中)
今は、「それでも、どうしても咲けないときは、下へ下へと根を下ろしなさい。いつか大輪の花を咲かせるため」と言ってくださっている、そちらの方向で頑張ってます。
(手元に本がないので引用は正確ではない)

病気になって気を落としていた(本があまり得意ではない)母に勧めたら、ゆっくりだけど、ちゃんと読んでくれて、読んでいるうちに心が温かくなったと大変喜んでくれた、思い出の本。
(そして、本は今母の手元に)
次の「面倒だからしよう」も読んで、貸さなきゃいけないのです。

今、自身が辛い環境のため読んでみた。実際に悪い方悪い方へ考え方が向かっていたので、この本に書いてある考え方をもとに軌道修正できればいいなあ。

人を信じる時は98%で信じよう。
残り2%は許すために取っておこう。

高校生の時部活がうまくいかず悩んでいた際に読みました。現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。悩み疲れる前に、視野を変えてみる。この言葉を見て以来、心に余裕ができました。

読者

Cec8823b 771b 416c aaad 7ef55e759d39Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b589c465e fab1 4512 8b45 316883084f611f65482f f70a 45f0 bd48 19aa5354ba6b909c314a 6fc1 4c77 bd8a 3838d1ec66d11b274b27 8d3e 4894 8dee f094d1dfb7232a7b10e5 10ef 4150 b84e c37652fb59dd58b1ad6c 15bd 4fd6 8ca7 f2cca4795918 41人

渡辺和子の本

幸せはあなたの心が決める

幸せはあなたの心が決める

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

母から借りて読んだ。 有名な「置かれた場所で咲きなさい」を私から母にあげたら大変喜んでくれて、続編を母が買ったというので借りて、読んでいたら…、ちょっとずつコレジャナイ感。 カバーしてたから気づかなかったけど、読み終わって、カバー開けてびっくり。これは別の出版社から出てる別の本でした。 私が読みたかったのは、「面倒だから、しよう」 これは、多分、置かれた場所〜と面倒だから〜を足して2で割って、水で薄めたような感じ。 読みやすいことは読みやすいけど、ちょっと違う。薄い。(-∀-`;)

約3年前

1d15b30f 1eee 4d48 8c27 400ef2442bca07b6f340 a01d 4714 a1c8 de16823d99738c180de7 b117 4c6e b01f b88b628c421d
面倒だから、しよう

面倒だから、しよう

E017b263 52ec 4b2b af56 6af260d5d3cb

N

24歳、もうすぐ母になります。

丁寧な本、生き方の指南書とあるけど、私は心を落ち着かせる本だと思う。夫と喧嘩したとき、とっても役に立ちます。

3年前

4264bb96 7df7 45c8 aa4f afd0e63b5fa9909c314a 6fc1 4c77 bd8a 3838d1ec66d1508146fa f7a3 442a aab8 c9c4e65e6323 10