51jyicjw5nl

美の門番を自認する耽美派カメラマンがついに解明した「美女のひみつ」 なんの不自由もないような美女がひそかに抱える苦悩とはなにか。 胸を張って外へ出かける... 続き

コメント

美しさとは時代によって変わる概念であり、実体はない。ならば美女とは何なのか。それは顔の美しさだけではなく、外見、内面、ファッションなどカラダ全体から、どうしてもにじみ湧き出る「華」なのだと知る。

その他のコメント

私にとって下村一喜さんは、完璧な美女の写真を撮る方だったので、さぞかし厳しい言葉が並んでいるのかと思いきや・・・著者の優しさと、美への探究心が文章からじんわりと伝わってきて、全ての女性にとって、心が救われ、ポジティブになれる本だと思いました。
やさぐれた時、やっぱり顔が良いだけの人が一番得だよね、と思いたくなることがありますが、そんな考えは馬鹿馬鹿しいのだと気づかせてくれます。
やさしい言葉の選び方と、多すぎない文章量は、著者とゆったりお喋りしているかのような気分になれて、
難しい言葉やデータは出てこないですが、写真を通して美人を追求し続けている方だからこその、説得力を感じられました。
もう少し、自分を好きになって、がんばってみようと思える本です。

読者

C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb77961d13 3002 4ed3 8a75 ace9dabe17d370654a4f 2cc2 406d bb7f 33c58cdc30af 3人

暮らし

51353ryveul
377c1a98 acef 4d85 b001 5bfcd20b4426

Kazkichi.

30代後半、男。

たまに「そうじ」関係の本を読んでモチベーションを上げると、部屋の片付けがスムーズにできるので、読むようにしています。 ズボラな自分に喝を入れる意味でも、役立ちます。 毎日少しずつ掃除や片付けをする習慣を身につけられるように…たまに読み返そうと思います。

2日前

51zjdpyljul
47a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cf

なおちゃん

なおちゃん23歳!!

休日はひたすら家でグダグダする派だけど、あえて早起きして風呂に入りに出かけ、ビールを飲む!そんなのも贅沢そうだな〜 贅沢のレパートリーが多い人が、幸せになれるのかな!

3日前

51acaioyuil
E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

ホルモンを分泌させるために脳に良い生活に改善しよう!それができれば苦労はない。

4日前