51jyicjw5nl

美の門番を自認する耽美派カメラマンがついに解明した「美女のひみつ」 なんの不自由もないような美女がひそかに抱える苦悩とはなにか。 胸を張って外へ出かける... 続き

コメント

美しさとは時代によって変わる概念であり、実体はない。ならば美女とは何なのか。それは顔の美しさだけではなく、外見、内面、ファッションなどカラダ全体から、どうしてもにじみ湧き出る「華」なのだと知る。

その他のコメント

私にとって下村一喜さんは、完璧な美女の写真を撮る方だったので、さぞかし厳しい言葉が並んでいるのかと思いきや・・・著者の優しさと、美への探究心が文章からじんわりと伝わってきて、全ての女性にとって、心が救われ、ポジティブになれる本だと思いました。
やさぐれた時、やっぱり顔が良いだけの人が一番得だよね、と思いたくなることがありますが、そんな考えは馬鹿馬鹿しいのだと気づかせてくれます。
やさしい言葉の選び方と、多すぎない文章量は、著者とゆったりお喋りしているかのような気分になれて、
難しい言葉やデータは出てこないですが、写真を通して美人を追求し続けている方だからこその、説得力を感じられました。
もう少し、自分を好きになって、がんばってみようと思える本です。

読者

3ef4c210 ea7e 4333 990e e66b1e6fbb8f2b7cc37e be2d 492e 8edb fe70557bb3a077961d13 3002 4ed3 8a75 ace9dabe17d352757853 4979 4685 8f0e 2287b9d2298c 4人

暮らし

いきもの人生相談室 動物たちに学ぶ47の生き方哲学

いきもの人生相談室 動物たちに学ぶ47の生き方哲学

568df437 3f78 4b41 b3cc 741955579aea

cisumon

Wes Anderson すき

人の悩みごとを動物たちが答えてくれるなんて、とてもホッコリする。人の悩みごとって動物達からしたら小さいものなんだなぁって、勝手に問題は解決していくものなのだなぁって思い、スッキリした気分になる。悩みごとを抱えている人にプレゼントしても喜ばれそうな一冊。

約21時間前

バーバースタイル

バーバースタイル

23ad9c9c 23c2 4e3d 94ca c721b2efea40

森のこりす

本は好き。紙の本の方がいい。

この間の本と似てる。20世紀初頭のアメリカな感じ。すごく味があっていいんだけど、今これ探してない。

5日前