41enwildepl

仕事の最大の目的は社会の発展に寄与すること。そのためには「知ること」より「考えること」を"自分自身の新しい学び"として体得することが重要である。著者のキャ... 続き

コメント

「知らないことを調べない」

調べることをやめて、知らないことの素晴らしさを思い出す。
知らないことを考えることは、
おもしろい。

久しぶりの松浦弥太郎。自己啓発系は大っ嫌いなのだが、松浦弥太郎は例外。でも合わない人に合わないんだろうなあとも思う。2年目、少しずつ変えていこう、

そんなに分厚くない本なのに、深遠である。本は読んで思うだけでなく、取り入れて実践するのが大事だとか。良い本に会えたと思う。

ときどき、?、と思うところがあったけど、丁寧に生きよう、時間の使い方を考えようと思えた。朝時間の充実を図る。

この考えは好き、共感できる、試してみよう!
この考えはあんまり好きじゃない、なんだか違うと思う、よく真意がわからない…
いろんなことを考えながらゆっくり読んだ。
吟味した言葉で書かれているから、読み手である私も、よく咀嚼して、きちんと向きあって読もうと、背筋が伸びた。
考えかたのコツ。私がいつもの思考の迷路の入るときの、コツになるエッセンスがたっぷり。
読みながら、考えるから時間がたっぷりかかった。

個人的には想像術の章が一番共感・納得。

自分が社長だったらどうするか?
自分が部長だったらどうするか?
自分が新人だったらどうするか?
自分だったらこんなとき、どう行動するのか?

読者

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cD9c0ac17 abd2 4602 a322 67eecac49b870e34008d b593 4059 8ac2 f413ea08158fB524559e 279a 42aa 8b57 2271a5f3dd543880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba9057705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e 19人

松浦弥太郎の本

松浦弥太郎の新しいお金術

松浦弥太郎の新しいお金術

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

お金さんと仲良くなりたい。 待ってるだけじゃダメだって言われても、頑張っても報われないを繰り返されてきたらやっぱり世の中信じられなくなるし、期待できなくなる。評価されないなんて思ってるのは甘えなんだろうか。

2か月前

3acd53d0 50f4 46ba 9163 55fea05591796afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc373396c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 21
いつもの毎日。―衣食住と仕事

いつもの毎日。―衣食住と仕事

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^…

自分にとっての仕事とは何か?暮らしとは何か?例えば1日の終わりに、カバンの中身を全部出してみて、持参しないものを見極めたり、はたまたカバンをキレイにしてみたり。そういうことを振り返ってやってみることが、忙しない中でも大切だと気付きます。

7か月前

Icon user placeholderD0f8aeaf a9c2 42a6 9a5d c2e7cd8edd4c6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9
それからの僕にはマラソンがあった

それからの僕にはマラソンがあった

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^…

村上春樹のランニングエッセイも好きですが、こちらも良かった!距離とか速度とかだけじゃない、暮らしの中にある「走り」。走ると暮らし向きが変わるというのがよく分かりました。走り過ぎず、走り続けるということ。繰り返し読みたくなる一冊です。

9か月前

Icon user placeholderCd24db8e e921 4c75 9519 dab3e0acc243