9784022619686

【文学/日本文学評論随筆その他】人気の脳研究者が「もっとも気合を入れて書き続けている」週刊朝日の連載が待望の文庫化。右手を握ると記憶力がアップする!? な... 続き

コメント

「へぇ、そうなんだ」と思うと共に、これまでなんとなくそれが当たり前だと思っていたことに対し、「必ずしもそうじゃないんだよ」と優しく教えてくれるような本に感じた。
周りの人や環境を知ることは、自分を知るということに繋がっているのだと思う。

その他のコメント

全編を通して吹き荒れる「へえー!」の嵐。気づけばドッグイヤーだらけに。

上流階級ほどモラルが低い?
お金が命の価値を軽くする?
サルも恩返しをする?
実は全員嘘つき?

動物行動学も好きだけど、脳みその話はやはり別格の面白さ。読むとためになりますよレベルではなく、この本、ためにしかならない。

読みました。
ふぅん。そんな感じです。

読者

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1Icon user placeholder13f06169 874b 41ba b3fe aad8e63fba1a66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a9304fcfe a61a 4b30 8599 6a646caa9d7aFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd86cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825ed 26人

池谷裕二の本

パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学

パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学

81ca1b53 736e 43a7 b353 075e2b6342c8

mana

喜怒哀楽の怒がない世界

そんじょそこらの育児本とは格が違う。 『進化しすぎた脳』の著者であり脳科学者の、池谷先生の実体験を書いた育児録。 科学的に、論理的に、 読み手におもしろく、 大きくて豊かなお父さんの愛情を、たっぷりのせて。 勉強になりました。 立派なお母さんへ、道途上。

3か月前

Ad5a55e5 fdd9 427e 9932 2c9845ccb17579887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a71525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4 9
脳には妙なクセがある

脳には妙なクセがある

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

敬遠しがちな脳科学という学問を、身近な話題を取り上げて楽しく説明してくれる一冊 「ヒトの心は、脳回路を身体性から解放して得られた産物です」 なるほど!

約1年前

9c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa239325bc cf2f 477c bfbb e901dad7d47626e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e9014 18
受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Yamamoto

島根県/双子/福祉職→総務課 本…

これは面白かった。勉強法についての根拠が詳しく載っていて、読んでいて楽しかった。 繰り返し勉強をやり続けていった結果、どのように記憶が定着していくのか、その為には何をすれば良いのか、どのような心持ちでいることが大事なのか。 机に座って行う勉強だけではなく、普段の生活においても役に立たせることのできる内容だと感じた。

約2年前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c01a86b97 7775 435a 83fd adb2ce1712113918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b 12