51mssskoqgl

依存症、発達障害、認知症……この世に「完璧な脳」などあり得ない! 二児のパパになった脳研究者と、難病で死にかけた作家が再会。「病んでいるから愛おしい」因果... 続き

コメント

とにかく濃すぎる本。参考文献が8ページにも及ぶ、1ページずつの情報量が半端なく、ためになります。

読者

9dd0272b 2b53 4e07 a9bf 895c749456e1

池谷裕二の本

脳には妙なクセがある

脳には妙なクセがある

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

敬遠しがちな脳科学という学問を、身近な話題を取り上げて楽しく説明してくれる一冊 「ヒトの心は、脳回路を身体性から解放して得られた産物です」 なるほど!

7か月前

Icon user placeholder07461343 e33e 4999 85ab 9a913ba0324aBa875266 6514 44ef b47f 93d47ed7e6a0 14
受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Yamamoto

島根県/双子/福祉職→総務課 本…

これは面白かった。勉強法についての根拠が詳しく載っていて、読んでいて楽しかった。 繰り返し勉強をやり続けていった結果、どのように記憶が定着していくのか、その為には何をすれば良いのか、どのような心持ちでいることが大事なのか。 机に座って行う勉強だけではなく、普段の生活においても役に立たせることのできる内容だと感じた。

1年前

3918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fIcon user placeholder 10
脳はこんなに悩ましい

脳はこんなに悩ましい

Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1

マシマロウ

若い頃は若い連中が読まないものを…

昨年読んだものですが、とても興味深い本でした。『進化しすぎた脳』と併せて読むと効果倍増です。 対談の形で、読みやすくなんと言っても中村うさぎさんのツッコミが絶妙だし、話題も、ひらめきと直感の違いから科学とは?神とは?までどんどん広がっていくので、興味が尽きません。 「私とは何か?」という深遠な問いに頭を悩ませたいたうさぎさんも、脳が限りなく可能性を秘めた進化系の生き物だと知り、救われたのではないでしょうか?

約2年前