41gscpu5enl

コメント

自分が自分でしかないことを力にすること。否定をしないこと。それを表現できる場が仕事でありたい。

その他のコメント

「自分の仕事をつくる」の続編として位置づけられている本。働き方インタビューより西村さんの考え方がメイン。やっぱり文章が上手。10年くらい前に美大で授業を受けていたけど、それの凝縮版みたいな感じで、私がキャリアカウンセラーの仕事を始めたのもその頃で、原点を思い出させてくれる大事な本。

名著。「好きなことをして生きていく」系の本を読む前に読んでおくと良い。

読者

A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c7497ca6cc2e 6279 4207 8718 829f130c661eBa0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3B828e401 1ccc 4ef9 8c48 b73baae7ccc15e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d386c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c99d62825c 1436 4b41 918f 3b5e6affb185C9341471 f9e0 4aac 89c3 0dc8d8a39c47 22人

西村佳哲の本

一緒に冒険をする

一緒に冒険をする

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

三年前のその時の奈良に「いた」。 8組の話は、辿られてきた道はちゃんとご自身たちの轍が感じられ、生きているを実感する。 ボーナストラックもあるし、記憶を呼び覚ます箇所もあり贅沢な本。 橋本さんの語る、自閉を元にした存在論、苦しみは俺のもんだという価値観にびっくりする話は、しばらく宿題になりそうだ。

1年前

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Icon user placeholderCda577f6 55a7 45af 8c90 2ba5a74e1a27