Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
5113st9pkrl

「もう逃げない。堂々と生きていきたい!」自殺で親を失った子どもたちが胸の内をつづる、初めての手記集。 続き

コメント

この本の中の1人、山口さんの講演を聴いて、読んでみようと思いました。自死遺族の大変さ、特に子どもへの影響は重たいものだなと感じました。

読者

09bdd29c 7b1f 4354 83db 973d6ecc1e9456a03690 63b8 4975 853f fac13092849b

社会

ほんとうの構造主義 言語・権力・主体

ほんとうの構造主義 言語・権力・主体

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

aker_log

書店員+みつばち古書部//SF/…

P231 正しい人間主義は、自分自身から始めるのではなく、人間まえにまず生命を、生命のまえには世界を優先し、自己を愛する以前にまず他の存在に敬意を払う必要がある、というべきではないだろうか。人類であれ何であれひとつの生物種が、たとえ二百万ないし三百万年のあいだこの地上に生きることができたからといって、結局は死滅する時を迎えるのであれば、この地上をひとつの物体のように恣いままにし、恥も慎みもなく振る舞うことが許される口実とはならない、ということが必要なのではないだろうか。

1日前