Btn appstore Btn googleplay
51j50hmn7el

わたしってそんなに「変でおかしな子」なの?幼い頃から、周囲の誰ともうまくつきあうことができず、いじめられ、傷つき苦しみ続けた少女-。家族にも、友達にも、学... 続き

コメント

自閉症を通した世界の見方。中勘助の『銀の匙』に通じる瑞々しさと、ニューロティピカルの残酷さを同時に感じる。

その他のコメント

日本版タイトルが大失敗だと感じた。自伝だが小説として詩として、感性としての素晴らしさがある。言葉と共に生きれば誰しも自分の世界というものが伝わっていくと信じることができた一冊。

読者

138bedbb 2945 460b 844c 37f25a676e3079a849a5 7d82 42a3 8359 c18702160293A69a43d0 ea0a 4d3b 9a9f a7810cbc6c0d 3人

文庫

思い出のとき修理します 3 空からの時報

思い出のとき修理します 3 空からの時報

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ3作目 穏やかに交際を続ける明里と秀司 そこに現れ 明里の気持ちを掻き乱す郁実 郁実の気持ちは分からないでもないが 自分が辛いからといって 明里に憂さ晴らしというのか八つ当たりというのか そこは違うんじゃないかと思う この場合は 秀司がもっとはっきりとした態度を取るべきではないか 物わかりが良すぎるのも時と場合によるのでは 家族って難しい 血の繋がりがあるから厄介なときと 血の繋がりがないからこそ上手くいく場合とがあって どちらがいいのかはその人次第なのかな

約3時間前

De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bdE87aa82e e85b 4c6a 8352 d6dde7818466933e980f d1eb 4661 943e ed2867259606 12
失敗の本質―日本軍の組織論的研究

失敗の本質―日本軍の組織論的研究

Cfcac1ce 1906 4eb5 b246 12ed0104cd61

Toyohiro Kanazawa

ジャンル問わず

主語を自分の会社(または部や課)に置き換えるとものすごく共感してしまった。怒りと悲しみと嘆きで心拍数が上がってしまった。「日本軍最大の失敗の本質は、特定の戦略原型に徹底的に適応しすぎて学習棄却ができず自己革新能力を失ってしまった」

約4時間前

18dfc70f 9cf4 4b77 9926 2ca9b6a433b87d574782 709d 4e7e 877c 5b99bcb2cbd478682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c 39