41%2bmhqt2ovl

コメント

もっと早く読めばよかった。

お母さんと相談しながら、変えようとしていた行動は、自閉症児にとっては楽しかったり愉快だったり、必要な刺激だったり、自分でも抑えきれない難しい感情だったりするんだと知った。

こうして、当事者の思いや、感覚や、言葉や、彼らが生きる世界を知ることで、もっと有意義で適切で、自己満足に陥らない支援ができる、いや、しなければならないと思った。

難しいけれど、彼らの世界をなるべく知る努力をしたい。彼らはコミュニケーションが取れないだけで、心の中では私たちと同じことを考え、それが態度や言葉で見せられず苦しんでいることが往々にしてある。

発達障害児者の支援に携わっている人には必ず読んでいただきたい一冊。

その他のコメント

書き言葉というコミュニケーション方法を見つけた著者が綴る、本当の思い。

いつも繰り返している行動が、好きな行動とは限らない。
出来ることを探して、あてはめている。
心の中ではたくさんのことを考えていて、
なにも私たちとは変わらない。

ただただ、辛い。
毎日をただ過ごす、人形のようなもの、だなんて。
僕自身含め、もっと日本人が知らなければいけないこと。

読者

96f8b193 cf0b 4f1c 8707 19a24eee0e7c3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8E1d3b3d9 066a 4a53 9b0e 0dc30ac7ad457c84ba86 f173 4ffc 9a14 3bcc6cfd02a7B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca2ab9962d 57b4 41d0 b73c 482b1b0a894255726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724579bdecf 5520 44cd b0d8 cde6097efc7e 10人

東田直樹の本

自閉症の僕が跳びはねる理由 (2)

自閉症の僕が跳びはねる理由 (2)

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

2作目もすごい。支援する側として、そうか、そういう風にあの子はあの時感じてたのかぁと考えるとぴったり説明がついてすっきりした。東田くんすごいよ。ありがとう。

約2年前

Icon user placeholderIcon user placeholder21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff 8