61al1irqt7l

太宰治『人間失格』を愛する29歳の葉太。初めての海外、ガイドブックを丸暗記してニューヨーク旅行に臨むが、初日の盗難で無一文になる。間抜けと哀れまれることに... 続き

コメント

葉太と自分が通じるところがあり、今まで末っ子として気を遣い、うまく社会に溶け込むよう自分を演じてきた。でもそれはほんとの自分ではなくて、虚像。常に、これをしたらどう思われるのだろうと気にする。自意識過剰だ。うまく社会に溶け込むように演じる事が出来るのは個性なのか、それとも自分を生きるべきなのか。

その他のコメント

日常で、自分の為に何かを演ずる事もあれば、求められてもないのに何かを察知して芝居がかったような事をするときあるなぁとふと思った。

読者

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bD0397335 1ef4 4b9b 829b cf9510e0785bIcon user placeholderDe620377 d7b3 413f 908d dc24e769262a67de685c b4f4 4ab1 9eb5 eec1c8f30807D7f4a023 7ae7 4f7b 96ba 7696b7d11ecfD2ee1ae0 1dde 4ab4 b54c 6b06d343118b076813b7 f3fe 4605 b771 d8f38b5e2567 58人

西加奈子の本

おまじない

おまじない

00262ceb e827 42de bd86 ac14d3202585

ソヤマ

大学生 22歳

まだ読んでいる途中だけど。 帯の「あなたを救ってくれる言葉が、この世界にありますように。」という作者の言葉が、この本を表しているなあと思う。 社会から生み出される「正しさ」は、確かに筋が通っていて圧倒的に正しくて、しかもこのSNS時代、国民総ライター時代には何度も何度も正しさがいかに正しいかぶつけられる。 だからこそ、正しい考え方にしんどくなってしまったり、押しつぶされそうになることがある。その逃げ場として、この本がある。 今の社会に基づいた、現代を象徴する一冊だった。

5か月前

F7a1302b ab9e 4c05 82ee 2e133855b37e53aeda8b 256f 4a32 8dd7 8e9f659b34f2Cba3559f 2040 495e 911b 953916d3cd38 55
絵本 きいろいゾウ

絵本 きいろいゾウ

1f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585

yosshy

ただの心臓

登場人物(人ではないものも含めて)がみんな個性的で素敵で愛おしく思えてきます。それぞれがしまい込んだものを持ってる上で現在があって、表面上は見えないけどまだそれが生々しく存在してることがありありと感じられる、そんなお話でした。

5か月前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74
サラバ! 下

サラバ! 下

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

一気に読めました。 楽しかったし、興味もそそられた。 ただ、上中下とも表装が好きじゃない。 物語は良かったよ。

6か月前

0107fc93 5315 4e72 9f9b 52cbc63bd285Icon user placeholderC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b 58