Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
21d8v3xg3fl

読書はパスティーシュという言葉を知っているか?これはフランス語で模倣作品という意味である。じつは作者清水義範はこの言葉を知らなかった。知らずにパスティーシ... 続き

コメント

1984年〜1986年に発表された短編を集めた一冊。
今風の言葉で言うと「テラカオスww」って感じの作品たちです。
名古屋風だと、でらカオスだがね!

こういうボケ倒すスタイルの笑いは大好物。
私の手にした「蕎麦ときしめん」は1989年発行の初版だったため、ページがぱっと見真面目な古典ぽく見えるくらい古びており、「序文」や「猿蟹の賦」など本の質感がマッチしてより笑えました。

読者

52757853 4979 4685 8f0e 2287b9d2298c

清水義範の本

大人のための文章教室

大人のための文章教室

79db7a27 65e0 4abe 91ce f246bca4f2bd

kuwa

小学生を相手に、日々働いています…

文法論を学んできた自分が親しんだ名前を見つけたので、この方の主観だけで書いているものではないことが分かる。(永野賢とか、普通は知らない。) 書き方は優しいけれど、重文複文のあり方とか接続詞の使い方とか、文章構成の基本を押さえてある良書。 最後まで読めなかったのでまた借りたい…

1年前

A73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6aBa324b96 b5c2 4e42 81fe fe1ad1a8db45
黄昏のカーニバル

黄昏のカーニバル

1112b92e e593 4fc6 859d 07a46e3da2d5

emi_t

出版・広告代理店→書店員→駅舎古…

SFだけど、どこか懐かしい感じのする短編集。読んでいるとなんだか和む『外人のハロランさん』と『嘉七郎の交信』が特にお気に入り。

2年前